3分で読めるショートストーリーはいかがですか?  ほっとするひとときをあなたに。 中編も逐次アップ中です。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    キリガミ町不思議録3 <不思議な出来事>

    <不思議な出来事>  天候にめぐまれた日曜日。  川からの風が、河川敷グラウンドにこもった熱をはらう。  熱気は天気のせいばかりではない。  少年サッカーチーム、キリガミF.C.(フットボールクラブ)の子どもたちの気合いの入った練習のためでもあった。地域のボランティアチームながら、活動はかな... もっと読む

    • 12月13日
    • ★5分あったらこちらもどうぞから
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    キリガミ町不思議録1 序章 <カタシロ>

    <カタシロ>  三枚の白い紙が、地面の上に舞い降りた。  紙はハガキほどの大きさで、動物や神様の形が切り出されている。  「流星! フー! ピョン! でてこいっ!」  黄色い帽子をかぶった男の子が叫ぶ。  小さな身体に大きなランドセルは、みるからに一年生。  ブランコと滑り台、それに砂場だ... もっと読む

    • 09月08日
    • ★5分あったらこちらもどうぞから
    • (1件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    キリガミ町不思議録、第1章も続けてアップ。

    • 09月08日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    キリガミ町不思議録2 <縁日>

    <縁日>  春先といえば、花粉症。  アレルギー体質の涼にはつらい季節だ。  鼻水、くしゃみ、目のかゆみ。ひどいときは熱もでる。  加えて今年の春はインフルエンザにかかって、新学期早々一週間の自宅療養となってしまった。  この春で五年生。  そのクラスの顔合わせのタイミングを外した登校は... もっと読む

    • 09月08日
    • ★5分あったらこちらもどうぞから
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    ご無沙汰しておりまして恐縮です。久々の更新です。不思議なお札があるキリガミ町を舞台にしたジュブナイル、まずは序章をアップ。

    • 09月08日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    大変永らくご無沙汰しておりました。偏頭痛だなんだと去年一年更新が空いてしまいました。昨日、一枚の絵を描いたところから生まれた新作「魔法のレース」。今回は童話風です。今年もよろしくお願いいたします♪

    • 01月21日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    魔法のレース

    昔々、ある国に隣国へのお輿入れが決まった姫様がおりました。 将来後継にする王子に娶せたいと申し入れられたのです。 姫は、周囲の国々に知れ渡るほど美しく聡明ではありましたが、大変臆病でしたので、王はこの結婚が心配でした。 何事にも大きく怯え、疑い、部屋に閉じこもりがちの姫が、一国の王妃とし... もっと読む

    • 01月21日
    • ★ファミリーにオススメ!から
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    ついに完結ですっ o(≧▽≦)o 「魔物と契約する作法についての十ヶ条」5、6を一気にアップ。バーシク軍の目的は巫姫誘拐から暗殺へっ!? ネフィアとガルナの運命はいかにっ♪

    • 09月16日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    魔物と契約する作法についての十ヶ条(6)<約束の窓>

    <約束の窓>  夜も、明けが近い。  漆黒の空にほのかな藍色がさす刻限。  神殿の正門の前で5つの赤い瞳をもつ黒いドラゴンは、地に石を転がすような響きを発した。 「……ヤkゥ…ry……ォウ」  −−今、契約完了といったのよね?  ダークドラゴンの声って、地響きみたい。  そんなことを... もっと読む

    • 09月16日
    • ★5分あったらこちらもどうぞから
    • (6件)
  • チョコ読みカフェ

    チョコ読みカフェ

    魔物と契約する作法についての十ヶ条(5)<高き太陽の下に>

    <高き太陽の下に>  豊かな西の森と平原との端境にある一帯は騒然としていた。  突風が木々をゆらし、小山ほどもあるイソギンチャクに似た魔が触手をふりまわすのに追われて、鳥達は茂みから飛び立ち、木々の間でシカの群れやイノシシが逃げ惑う。  緑深い森のどこかにバーシクの魔導士たちも潜んで... もっと読む

    • 09月16日
    • ★5分あったらこちらもどうぞから
    • (0件)