平凡な日頃の出来事など写真で日記を書きながら、スプーン一杯の幸せ求めて人生を楽しんでます。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    窓際族のサラ飯『キャベツ焼き』・・

     キャベツ焼きはお好み焼きより薄く溶いた小麦粉を鉄板(フライパン)で焼き、具材としてキャベツ、天かす、玉子などのを載せてクレープのように二つ折りにします。我が家では溶いた小麦粉とイカやキャベツを混ぜで焼き上げ、卵は混ぜずに乗っけます。キャベツ焼きは広島焼きなどと同じ、混ぜずに重ねて焼く手法に... もっと読む

    • 12月17日
    • 食った・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    歳神の目印『門松』・・

     大神神社(おおみわじんじゃ)第二鳥居前に大門松が飾られ正月準備に入りました。古くは正月になると歳神を家に招く風習があり、その為の目印として門松が飾られます。人の出入りする場所に立てられる、一対の【松・竹・梅】の正月飾りです。長さを違えた三本の竹に松を束ね、梅の枝をあしらい荒縄で結んだ飾りが... もっと読む

    • 12月15日
    • 平凡な・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    狐の好物『稲荷寿司』・・

     今宵は稲荷寿司(いなりずし)を食しました。甘く煮た油揚げの中に鮨飯を詰めたもので【しのだ寿司、狐寿司、おいなりさん、稲荷ずし。稲荷鮨】ともよばれます。稲荷寿司は西の三角、東の四角(俵型)といわれます。西の三角の稲荷は狐の耳の形とされたり伏見稲荷の稲荷山の形とされてます。また、東の四角(俵型... もっと読む

    • 12月14日
    • 食った・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    オレンジ香る『パウンドケーキ』・・

     今宵は2017年の双子座流星群の流れ星が多く見れ日です。極大時刻は12月14日15時(午後3時)頃がピークとされますが、日中であり実際に見ようとすると、13日の宵から14日の明け方と、14日の宵から15日の明け方にかけての2夜がチャンスと言うことです。流星を見ようとホットコーヒー片手にオレ... もっと読む

    • 12月13日
    • 食った・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    二〇〇年の歴史『更科(さらしな)そば』・・

     今日2017年の世相を1字で表す「今年の漢字」が「北」に決まり、日本漢字能力検定協会が12日、京都市東山区の清水寺で発表しました。理由として、北朝鮮のミサイル発射や九州北部豪雨、清宮幸太郎選手のプロ野球日本ハム(北海道)入団などが挙がった。そんな中、久しぶりに自宅蕎麦。先月、ご近所さんから... もっと読む

    • 12月13日
    • 食った・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    郷土料理『柿の葉すし』・・

     今日は磐余の里も寒波に包まれ季節風も強く寒い一日でした。そんな中、ご近所さんから柿の葉すしを戴きました。柿の葉すしは奈良県五條市の文化から生まれた郷土料理。 この寿司は鯖や鮭をネタに葉で包み、重石で余分な空気を抜き発酵を促した馴れ鮨の一つで、保存食でもあります。200年以上の時を経ても愛さ... もっと読む

    • 12月11日
    • 食った・・から
    • (4件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    窓際族のサラ飯『ミートスパゲッティ』・・

     今日の磐余の里は雲が多いですが晴れ間も時たま見せてくれてます。そんな中、久しぶりのミートスパゲッティです。ちなみに、ミートソースは本来イタリアにはなく、日本発祥のソースで意外と知られないメニューです。日本のミートソースはイタリア移民がアメリカに持ち込んだものをGHQ(進駐軍)が日本に持ち込... もっと読む

    • 12月10日
    • 食った・・から
    • (10件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    冬枯れの季節『山茶花』・・

     今日は高天原があったという金剛山が初冠雪を迎えました。そんな冬枯れの季節に山茶花(さざんか)が開花しました。山茶花は美しい色の花を咲かせる耐寒性常緑高木の花木で、童謡の「たきび」の歌詞に登場することから、名前を聞いたことがある皆さんも多いと思います。ただ、花の姿が椿に似ていることから、見分... もっと読む

    • 12月10日
    • 平凡な・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    厚く焼いた素朴な『たまご焼き』・・

     今宵は安い酒の肴に素朴な卵焼きを作ってもらいました。卵を数個、掻き混ぜてダシや砂糖など一切入れず、厚焼きのように焼くだけです。食すとき、醤油と辛子で頂きます。一般的に、たまご焼きと言っても、砂糖や塩、醤油、ダシ、ミリンなど様々な調味料が加えられます。また【厚焼き玉子】と【ダシ巻き卵】は同じ... もっと読む

    • 12月08日
    • 食った・・から
    • (5件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    日本芸能発祥の地『土舞台』・・

     今日も磐余の里は寒いですが、晴天に恵まれ快い一日でした。そんな中、隣村の明日香にはキツネが舞を舞ったという石舞台と言われる古墳がありますが、磐余の里には【桜の井】に隣接して、有名な聖徳太子ゆかりの土舞台(つちぶたい)があります。土舞台は約千三百年前に摂政聖徳太子により造られた日本最初の国立... もっと読む

    • 12月08日
    • 思った・・から
    • (2件)