平凡な日頃の出来事など写真で日記を書きながら、スプーン一杯の幸せ求めて人生を楽しんでます。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    海を泳ぎ渡る『ワタリガニ』・・

     今日の磐余の里は 雨日和、午後から雨が上がりました。そんな中、久しぶりにワタリガニ(ガザミ)を買ってきました。名前の由来は足の先がひれの形をしていて、海を泳ぎ渡るので海を渡るカニ(ワタリガニ)と名付けられました。メスガニの旬は12月〜6月の初旬までで赤い内子が詰まって美味しい時期です。オス... もっと読む

    • 20:49
    • 食った・・から
    • (0件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    今宵『十三夜』・・

     今日は大阪本社で会議、その後は新阪急ホテルのオリンピアで約200名の皆さんと貸し切りで食事会でした。そんな中、オリオン座流星群の活動がピークを迎える今夜、流れ星以外に注目なのが十三夜です。収穫期に入る栗や豆を供えるところから【くり名月、豆名月】とよばれ、十五夜に次いで月見が行われることから... もっと読む

    • 10月21日
    • 思った・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    不思議な食感『団子状のパスタ』・・

     今日の磐余の里は少々肌寒く感じる一日でした。また、近隣地区では、秋の収穫が無事に終わったことを神々に報告する神社の秋祭り、宵宮祭りが行われてます。そんな中、今宵の酒の肴は団子状のパスタ(ジャガイモニョッキとフレッシュトマトソース)です。何となくワインに合いそうですが、安いウヰスキーのハイボ... もっと読む

    • 10月20日
    • 食った・・から
    • (3件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    名残咲き『八重ヤマブキ』・・

     般若寺はこの時期、コスモスの寺とよばれように、境内には約15万本30種類のコスモスが咲き乱れます。そんな中、本堂横には名残咲きの八重咲ヤマブキが、お参りに来られる皆さんを驚かしてました。ヤマブキは北海道から九州の低山や丘陵地に普通に生える落葉の低木で、開花時期は4月〜4月下旬です。美しい山... もっと読む

    • 10月19日
    • 思った・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    神鹿の『角きり行事』・・

     今日の磐余の里は晴天で過ごしやすい一日でした。そんな中、世界各地から観光に来られる奈良公園、ここに暮らす神の使いとされる鹿の角きりが行われてます。公園では角を切られても雄鹿が雌の鹿をめぐり、闘う姿が多く見受けられます。古都奈良の秋を彩る勇壮な古式として有名な『神鹿の角きり』は江戸時代から、... もっと読む

    • 10月18日
    • 平凡な・・から
    • (3件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    白い結晶『ニトロ』・・

     今日の磐余の里は曇天ですが少しやすい一日でした。そんな中、何時も財布に常備してる【ニトロ】ですが、何気なく気になって取り出してみると消費期限が切れてました。今日は2018年10月17日、このニトロの消費期限は2018年6月で、今思えば数年前と同じように、また続いてやっちまった〜という感じで... もっと読む

    • 10月17日
    • 思った・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    名残咲き『紫詰草』・・

     今日の磐余の里は曇天で少し肌寒く感じます。そんな中、紫詰草(ムラサキツメクサ)が名残咲きを見せてました。紫詰草は野原や畑などで見かける、白詰草(シロツメクサ)と似た姿で花の色は赤紫色です。マメ目マメ科シャクジソウ属の多年草、別名は赤詰草(アカツメクサ)です。白詰草より草丈が高く茎は直立、花... もっと読む

    • 10月17日
    • 思った・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    磐余の里『稲刈り』・・

     今日の磐余の里は雲の多い一日でしたが、時折雲間から日差しがでて、快い気候の中、各所では黄金色に輝く稲穂の刈り取り作業が行われてます。そんな中、今年も神棚に親戚から頂戴した、新米の稲穂を神々に供えました。その稲穂を見ると、子どもの頃の稲刈りを思い出します。家族総出で鎌を使っての刈り取り、刈り... もっと読む

    • 10月14日
    • 思った・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    ガマの穂と『ニホンアマガエル』・・

     今日の磐余の里は曇天で気温もええ塩梅、この時期としては過ごしやすく感じます。そんな中、今年始めて見つけたニホンアマガエルです。毎年よく見かける、ありふれたカエルですが、今回は冬季に入って初顔合わせです。よく見るとアマガエルが暖を取るようにガマの穂につかまる姿。見てるだけで何故かほのぼのして... もっと読む

    • 10月13日
    • 思った・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    小さな『稲荷社』・・

     今日の磐余の里は雨が上がったけど肌寒く感じる一日でした。そんな中、娘が珍しい稲荷のガチャガチャを見つけたので買ってきてくれました。最近のガチャガチャも漫画的人気キャラから仏像や稲荷神などのキャラを開発してることに驚きます。この社には白い狐と黒い狐が守るように二匹が対になってます。余談ですが... もっと読む

    • 10月12日
    • 思った・・から
    • (1件)

230人がフォロー中