ミニチュア陶器やメモリアルハウス(ドォルハウス)の制作

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    草の材料は何でしょう?

    先週、ジャパンギルドの横浜本部教室に行ってきました。 土日の二日間で画像のミニチュア額を作成するためでした。 講師はアメリカ人(多分)のベス先生です。 受講者は私以外全て女性でしたが問題なし!(笑) メインのフクロウはレジンで型取りしてあり、 穴の補修やバリ取り後に彩色しました。 そ... もっと読む

    • 12月06日
    • 私の仕事から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    応援メール

    今日、ジャパンギルドミニチュアショー参加のため東京に出発します。 その前に応援メールが! -------------------------------------------------------------- もうギルドに出発されましたか? 「あとりえ桜陽」の麻田先生に弟子入... もっと読む

    • 11月24日
    • 日記から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    闇夜のカラス

    この頃、染付けの皿の資料から下絵を作り、 上絵の皿を作っています。 同じ下絵といっても色遣いによっては とても同じものとは思えないような出来上がりになります。 右の皿は思い切って中心に広い面積の黒の部分を配置。 ここには金彩で模様を入れようと思いました。 ところが、金彩っ... もっと読む

    • 11月19日
    • 私の仕事から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    鏡の曇り‥‥2週間曇らない方法

    鏡の曇りってなかなか落ちません。 よくおちるのがダイヤのヤスリ(鏡用)だそうですが、 傷付くかもしれないという不安があります。 カミさんが試して2週間曇らなかった方法があります。 まず、『おふろのルック磨き洗い』で鏡を洗ます。 次に十分乾いてから『LECの鏡の曇り止め』を塗ります。 これだけ... もっと読む

    • 11月18日
    • 日記から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    ギルドの招待券

    11月25〜26日に開催されるジャパンギルドミニチュアショーに 出品するために金襴手などの上絵の皿を制作中です。 今回特に気を遣っているのが金彩です。 通常の金彩とマット金彩の2種類を使い分けると 面白い効果が出るのではないかと思ったのです。 使い方にはコツがありそうなの... もっと読む

    • 11月11日
    • 私の仕事から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    4ヶ月の成果

    6月のドールアウス展が終わってから4ヶ月、 1日に3時間ほどひたすら作り続けてきました。 3時間しかできない理由‥‥ 腰痛対策と集中力の問題です。 細かい作業なので1時間もすると疲労がたまり、 動かず座っているので腰にきます。 総括すると‥‥『お年』という事ですね。(爆) ... もっと読む

    • 11月01日
    • 私の仕事から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    登り窯

    日曜日に今年最後の登り窯の窯出しがありました。 今回はコーヒーセットを3組焼いてもらいました。 でも蓋がなぜか強く焼きしまって小さくなり、 完全なセットを組めませんでした。。・°°・(>_<)・°°・。 キレイに発色したのがグレーの粘土です。 1の窯に入れてもらったおかげか、 貫入... もっと読む

    • 10月23日
    • 私の仕事から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    誤魔化すしか‥‥

    以前から作りたいと思っていた夷人を描いた絵皿。 かなり細かいので、使いやすい筆が必要だったのと 絵の具の硬さのコントロールができるようになったので 取り組むことがようやく叶いました。 苦しんだのは緑の縁のさらの縁の表現です。 原作はこんな作り方でした。 黄緑色を塗ってか... もっと読む

    • 10月10日
    • 私の仕事から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    畑違い

    8月:絵織用の編み針の試作開始。 9月:娘の羊毛フェルト用の針に細工。 10月:編み針完成。 などと畑違いの道具の作成をしていました。 羊毛フェルトの針はミニチュア制作がしやすいように 先端部分に刻みを増やし、作業が早くなるようにしました。 実際に使ってみた方々からは... もっと読む

    • 10月08日
    • 道具の話から
    • (0件)
  • ミニチュア陶器 工房てると

    ミニチュア陶器 工房てると

    赤って‥‥

    上絵の赤って難しいんですよねぇ〜。 一言で赤と言っても朱に近いものもあれば、 赤紫に近いものもあります。 それで数種類の赤を持っているのですが、 これが困ったことを引き起こします。 赤はほとんどの場合、平面的に塗るとムラが出ます。 なので、二度塗りは避けられません。 最近... もっと読む

    • 10月01日
    • 私の仕事から
    • (0件)

65人がフォロー中

関連ページ