医学や栄養学を活かした美容情報を提供☆

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    【花粉で肌に「ピリ」「カサ」「ムズ」症状。対策の秘訣はバリア機能アップにある】花粉症の人には憂鬱な季節がやってきましたね。花粉で弱った肌は、老化しやすいのです。アメブロ>>http://t.co/S9D4AmxM1o

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    イチゴにはビタミンCと葉酸が豊富。ビタミンCは美白や肌のハリに大切なビタミンです。葉酸は細胞の新生に必要で、よくお酒を飲む人は不足しやすくなります。イチゴは250g(中粒1パック)約80キロカロリーと、見た目の量よりもカロリーが低いため、満足感が得られやすいフルーツです。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    トマトは「リコピン」が豊富で、抗酸化作用が強く老化防止効果があります。生食のトマトよりも、加工食品のトマトケチャップやトマトジュースなどはリコピンを約3倍多く含みます(加工の過程で加熱されることによってトマトの細胞壁が壊れているため)。油と組み合わせると吸収がアップします。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    糖質の多い食品やアルコールを多量に摂ったときは、ビタミンB1が使われてしまい不足しやすくなので、意識して摂りましょう。玄米・ライ麦・豆類・種実類に豊富。ビタミンB1は熱に弱く水に流れ出てしまうので、電子レンジで加熱時間を短縮させたり、煮汁やゆで汁を活用するようにしましょう。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    紫外線の量は天気によっても左右します。 薄曇りの時の紫外線は、晴れの時の約8〜9割。 曇りの時は晴れの日の約6割。雨の時は晴れの時の約3割になります。天気が悪くても紫外線は注がれているので、SPF20程度の日焼け止めや、軽くファンデーションを塗るとよいでしょう。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    肌表面の「バリア機能」は2つの意味をもちます。①水・微生物などの侵入を防ぐバリア。②肌から水分蒸散を防ぐバリアです。洗顔のしすぎはバリア機能を下げてしまいますので、注意が必要です。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    ツヤ肌は元気で明るい印象を与えますが、カサカサ肌は元気が無いように見えてしまいます。この時期は空気の乾燥や暖房によって肌が乾燥しやすいです。クリームでしっかり保湿をし、ツヤ肌に見せましょう!

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    ドライヤーでしっかり乾かしていますか?髪が濡れている状態は、髪の表面のキューティクルがめくれているため、最も傷みやすい状態です。そのまま眠ってしまうと、枕との摩擦で髪が傷んでしまいますので、乾かしてから眠りましょう。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    加齢臭は男性の方が強いニオイですが、女性からも発生します。活性酸素が増える生活をしていると、脂肪酸の酸化が進んでしまい、ニオイを発生しやすくなります。活性酸素が増える生活というのは、脂質が多い食生活、お酒をたくさん飲んでいる、喫煙、激しい運動をしている、ストレスなどです。

    • (0件)
  • 美容コンサルタント 平松由貴

    美容コンサルタント 平松由貴

    医薬部外品は化粧品より効果がありそうな感じがしますが、含むことができる有効成分の量には限度があります。化粧品よりも有効成分が少なくなることもあり医薬部外品だから化粧品より効果が高いというわけではありません。

    • (0件)