日本産クワガタムシに関する飼育・採集・雑感等、個人的に無価値と思われる情報をも、敢えて多くの方から募り、この趣味を愛する者同士の共同体を目指します。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    オニクワガタの飼育 産卵編

    高地に棲息する小型種の中でも、比較的累代飼育の簡単なオニクワガタの飼育を考えてみます。今回紹介するのは原名亜種で、キュウシュウオニ(亜種として疑問に思う人も多い)や別種のヤクシマオニは採集・飼育経験がないので割愛します。 また対馬のキンオニクワガタは、飼育・累代経験はあるものの、現在は飼育... もっと読む

    • 09月04日
    • 日記から
    • (6件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    海を渡るクワガタムシ

     「ハチジョウコクワはなぜ増えた」沢山のコメントありがとうございました。色々なご意見があり、私自身大変勉強になりました。  今回はその流れを受けて、海流により分布を広げたとされるクワガタを考えます。と言っても、これは私自身未知の領域で、ふとしたことからある有名な方に頂いたご意見がベースに... もっと読む

    • 09月02日
    • 日記から
    • (8件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    2012年8月30日、山梨県韮崎市周辺にて 半日の採集でようやく39ミリの極小♂を採りました。 当地ではこれで14シーズン連続採集ですが、今年は例年になく苦戦しました。 しかし、採れるだけまだましでしょうね。

    • 08月31日
    • つぶやきから
    • (14件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    ハチジョウコクワはなぜ増えた?

    ○変わる八丈島のクワガタ達  近年、八丈島にクワガタムシを目的とした採集を試みる人は、90年代初めをピークとすれば、かなり減った様に思います。  当時は多くのクワガタ屋を虜にした島も、研究が進み棲息しているクワガタも99%判明したことから、次第に人気を失ったのでしょうか?  私は毎年訪れ... もっと読む

    • 08月28日
    • 日記から
    • (20件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    対馬産オオクワガタ ♂の全個体

    PCが少し復旧しましたので、対馬産オオクワガタの♂の写真を全てupしました。映りの悪い点はご了承ください。

    • 08月25日
    • フォトから
    • (4件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    私の拙いこのmixiページに沢山コメントをお寄せ下すっている様でありがとうございます。残念ながら、私のPCではこのつぶやきしか機能せず、どのようなコメントをお寄せいただいか分かりません。復旧次第、随時ご返信したいと思います。申し訳ございません。

    • 08月18日
    • つぶやきから
    • (3件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    対馬産のオオクワガタ♂が全て羽化しました。最大は予想通り71ミリという小型サイズ。全個体を撮影したのに、mixiページが完全起動せず、up出来ませぬ。18頭中3頭死亡で15頭の平均サイズは65.8.小さいですな。

    • 08月15日
    • つぶやきから
    • (2件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    対馬産オオクワガタ ♀が羽化しました

    長らく更新が滞っておりました。申し訳ございません。 本日対馬産オオクワガタWF1♀が全て羽化したので、画像と共にご報告します。相変わらずデジカメがイカレテいるので携帯で撮りました。見辛い所はご容赦下さい。 ○羽化個体数  無事に羽化したのは8頭です。前回の餌交換時に黒点のあった個体... もっと読む

    • 07月09日
    • 日記から
    • (2件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    対馬産オオクワガタ 幼虫餌交換 2回目

    本日(2012年3月17日)、対馬産オオクワガタの餌交換2回目を行いました。 デジカメがイカレてしまったので、写真はありません。ご了承下さい。 ①体重分布  ♂15〜22g ♀8〜11g  前回よりも体重幅が狭くなっています。特に♂は顕著ですが、前回最大の19gの♂が死亡していました。... もっと読む

    • 03月17日
    • 日記から
    • (2件)
  • 日本産クワガタムシを考える

    日本産クワガタムシを考える

    ダイトウヒラタを考える②

    何故ここまでダイトウヒラタにこだわるのか?時々専門店で見かける本種は、高くても2.3000円程度、幼虫等500円位で手に入ります。 それを結果的に15万円も使った採集等、愚行に見えるでしょう。ええ、判りますとも、それ位は。 私は今、日本産クワガタムシを採集禁止のものは除いて、全て集める事に... もっと読む

    • 03月04日
    • 日記から
    • (8件)