こんにちは、理学療法士のおかやんです。 理学療法士として、患者さんの為に! 投資家として自分の為に! 理学療法や経済など記していきます。 将来のハッピーの為に!

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    申し訳ありませんが、 訪問リハビリの立ち上げと資格取得のために時間が作れないので、更新は少し時間が空きます。 質問はいつも通り、メッセージでもコメントでも大丈夫です。

    • 08月26日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    ライフプラン:経済step7

    こんばんはわーい(嬉しい顔) オリンピック楽しかったですね! 寝不足にならない程度に夜更かしして見てました。 開会式や閉会式はその国の特徴が出るので、僕が一番楽しみにしている時間です。 で、経済の話です。 今ユーロ危機なのはご存知だと思います。 内容を知らなくても言葉だけ知っていれば十分... もっと読む

    • 08月15日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (3件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    肩関節の機能・構造④ <インナーとアウター>

    <インナーとアウターマッスル>  肩甲上腕関節の動きは常に肩甲骨関節窩を基準として上腕骨が動き、適合するだけでなくリーチ動作のように先に上腕骨の動きが出現しても、肩甲骨関節窩が適合するといった協調運動が図られている。  このような肩甲上腕関節の安定した動きは、内側の筋である腱板が上腕骨頭を... もっと読む

    • 07月29日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (6件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    肩関節の機能・構造③

    <肩関節の炎症>  関節内の炎症性滑膜の増生や損傷部の腫脹・充血が生じ炎症が広範囲に渡ると、わずかな運動や関節内圧の上昇により疼痛が出現する。臨床上の特徴としては、他動的に上肢を運動させた場合、end feelを感ずることなく、激しい疼痛の出現により運動が制限される。    このような場合の... もっと読む

    • 07月22日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    生きる為のお金:経済 step6

    こんばんはわーい(嬉しい顔) 理学療法も大切ですが、実はこっちのほうが書いてて楽しいのですドル袋 消費税増税が可決されましたね。 とても残念なことです。 2014年までに民主党が負けて、与党が自民党になればまた増税否定案を提出して可決されるかもしれません。 次の選挙はどうなることやら・... もっと読む

    • 06月28日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    肩関節の機能・構造②

    【 関節包 】 関節包は主に関節の可動性や安定性に関与し、何層もなるコラーゲン繊維からできている。容積は上腕骨頭の二倍ともいわれ、わずかではあるが関節液が満たされ、下垂位での関節内は陰圧に保つことで関節の安定化が図られている。  関節包は後面では関節唇から始まり、前面では関節腔より始まる... もっと読む

    • 06月21日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    肩関節の機能・構造①

    【肩関節とは】  肩関節は狭義としては肩甲上腕関節だが、実際には肩甲胸郭関節、第二肩関節、肩鎖関節、胸鎖関節がある。また、上肢の挙上は最終的に胸郭の動きが15%含まれているため、肋鎖関節や胸肋関節も肩関節複合体として含めている参考書もある。  関節内は、関節軟骨が関節窩、上腕骨頭を覆い、さ... もっと読む

    • 06月07日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    私達のお金:経済 step4

    こんばんは。 最近更新が遅くなって申し訳ありません。 今日もお金の話にお付き合いくださいドル袋 みなさんはどのような話に興味がありますか? 日本の世界における立ち位置 お金の増やし方(ハイリスクorローリスク) 今後の日本が進む方向 世界の物価やGDP その他いろいろ・・・[m:... もっと読む

    • 06月01日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    足関節の機能・構造③ 歩行時の動き:接地期

    『接地期』 ①<踵接地での足関節>  踵接地で下腿は前方へ加速し踵部には床からの摩擦によって後方剪断力を生む。  これら2つのトルクは足関節を底屈方向への回転力を生み、前脛骨筋は足部を背屈へ働かせこの回転力に抵抗して、スムーズな前足部への接地が可能になる。 ②<前足部の外側から内... もっと読む

    • 05月15日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)
  • 理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    理学療法士×投資家 おかやんの勉強記録

    足関節の機能・構造② 歩行時の動き:基礎

    <動きの基礎>  距骨滑車は前方が後方より3〜5mm幅広く底背屈の際にankle mortiseの幅が変化しなければ正確な適合性は得られない。 背屈時にはankle mortiseに挟まれ骨的に安定するが、底屈時には遊びができて不安定になる。 安定すれば固定力が増し力を伝えることが容易... もっと読む

    • 04月22日
    • 理学療法・経済投資 記録から
    • (0件)