遺産分割や遺言作成など遺産相続の法律問題について,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所が詳しく解説いたします。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産分割対象財産

    遺産分割対象財産に該当するか否かの具体例 遺産分割の対象となる財産であるか否かについて,典型的な財産を挙げてみます。 現金 現金は,遺産分割の対象となる財産です。 預金・貯金(預貯金債権) 前記のとおり,預金・貯金(預貯金債権)は,遺産分割の対象となる財産です。 詳しくは以下の記事をご覧... もっと読む

    • 07月18日
    • 遺産分割から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    預貯金の遺産分割

    仮分割仮処分を利用した場合の預貯金の遺産分割 相続開始後遺産分割前の預貯金払戻しにおいて,仮払いではなく,家庭裁判所の仮分割仮処分を利用した場合は,あくまで仮に払戻しを受けたに過ぎないので,その払戻した預金・貯金も遺産分割の対象になります。 つまり,仮分割仮処分による払戻しがなかったものと... もっと読む

    • 07月17日
    • 遺産分割から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    預金・貯金(預貯金債権)

    遺産分割前における預貯金の払戻しの可否 相続人が複数人いる場合,預金・貯金(預貯金債権)は,相続開始から遺産分割による相続分が確定されるまでの間,共同相続人全員に準共有的に帰属することになります。 したがって,原則論を言えば,遺産分割が終わるまでの間,各共同相続人は,それぞれ単独で預金・貯... もっと読む

    • 07月16日
    • 相続財産(遺産)から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    相続財産(遺産)とは

    相続財産(遺産)とは? 相続財産とは,相続開始の時から,相続人に包括的に承継されることになる被相続人の財産に属した一切の権利義務のことです(民法896条本文)。一般的には「遺産」と呼ばれます。 ただし,被相続人の財産に属した権利義務であっても,被相続人の一身に専属したものは相続財産に含まれ... もっと読む

    • 07月12日
    • 相続財産(遺産)から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    弁護士による遺言書作成の法律相談

    弁護士による遺言作成の法律相談は予約制です。予約いただいた日時に当事務所にご来訪いただいてご相談となります(お電話やメール等によるご相談は承っておりません。)。 詳しくは以下の記事をご覧ください。 → http://yuigonsouzoku.jp/yuigon/bengoshi.html

    • 07月11日
    • 弁護士による法律相談から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    相続の効果

    相続人が複数である場合,相続が開始されると,まずその相続財産は,いったん共同相続人の共有となります(民法898条)。 そして,共同相続人は,それぞれの相続分に応じて相続財産を包括承継することになります(民法899条)から,各共同相続人の法定相続分に応じて共有持分の割合が決められることになりま... もっと読む

    • 07月10日
    • 相続の開始・効果から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    相続財産の共有

    相続開始から遺産分割までの間,相続財産は誰のものとして扱われるのか? 相続人が複数人いる場合,相続が開始されると,遺産分割によって各自の具体的相続分が確定されるまでの間,相続財産(遺産)は,共同相続人間での共有(または準共有)になるのが原則です(民法898条)。 この場合における各共同相続... もっと読む

    • 07月09日
    • 相続財産(遺産)から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    金銭その他の可分債権

    預貯金払戻債権の取扱い 金銭債権などの可分債権は,遺産分割を経ずに,相続開始によって当然に,各共同相続人にその相続分に応じて承継されるものとして扱われています。 ただし,例外があります。それは金融機関に対して預金・貯金の払い戻しを請求する債権(預貯金払戻請求権)です。簡単に言えば,金融機関... もっと読む

    • 07月08日
    • 相続の開始・効果から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    寄与分

    寄与分額の決定方法 寄与分の額は,まず第一に共同相続人間の協議によって決めることができます(民法904条の2第1項)。共同相続人間の話し合いで決めるのが第一ということです。 共同相続人間の協議で決めることができなかった場合には,寄与行為をした相続人の請求により,家庭裁判所が,寄与行為者の請... もっと読む

    • 07月05日
    • 相続分・法定相続分から
    • (0件)
  • 遺産相続・遺言作成mixi相談室

    遺産相続・遺言作成mixi相談室

    弁護士による遺産相続の法律相談

    相続を受ける側(相続人・受遺者)の方の法律相談 相続が開始した後に,相続人や受遺者の方たちの間で話ができれば,それに越したことはありませんが,そうもいかないという場合も少なくないでしょう。 相続に関して紛争が生じた場合,法的手段をもって解決を図る必要がでてきます。 遺産相続に関する紛争を... もっと読む

    • 07月04日
    • 弁護士による法律相談から
    • (0件)