映画に関する事を取り上げます。一部ネタバレ有り

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    1976:サウンドトラック/ザ・グレート・ヒストリー13

    Chico and the Man(TV/歌:サミー・デイビスJr) ラスト・コンサート(ステルヴィオ・チプリアーニ) ロッキー(ビル・コンティ) ビリー・ジョー/愛のかけ橋(歌:ボビー・ジェントリー) タクシードライバー(バーナード・ハーマン) ビッグマグナム’77(アルマンド・ト... もっと読む

    • 00:03
    • サントラ盤/グレートヒストリーから
    • (4件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    マーロウボーン(2017)サントラ盤:フェルナンド・ベラスケスの音楽もいい。 危機迫る音楽の合間にふと優しさをはさみ込む作風がスタイルのようで、以前紹介した「MAMA」もこの人の作曲。  全曲/76分 エンド・タイトル:https://youtu.be/uzhcZIwvcpU

    • 08月12日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    マーロウボーン(2017)公開未定のようですが もしもこれをスルーしたなら配給会社はふし穴ぞろいかと言ってやります。

    • 08月11日
    • つぶやきから
    • (1件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    マーロウボーン(2017)前に紹介した「キュア」A Cure for Wellnessのミア・ゴスが次女を演じているのでただではすまない予感はしてましたが「こうきたか」って感じ…  見終わって損はありませんでした。

    • 08月11日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    マーロウボーン(2017)クライマックス、引っ越した地でこの兄弟と知り合ったアリー(アーニャ・テイラー・ジョーイ)によって家族の真相が明らかになったとき、私は涙してしまいました。 意外でもありましたが、愛おしい家族の絆を強く感じさせる悲哀の物語だったんですね。 いや〜、まいりました。

    • 08月11日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    マーロウボーン(2017)この映画、通常のサスペンスでは終わりません。 母親が亡くなってからは なにやらホラーがかってきますがこれもただのホラーでは終わりません。「シックスセンス」的な展開ですが幽霊ではない。 そしてラストは「サイコ」に迫るとでも言いましょうか。  う〜ん、ネタばらしの難しい映画

    • 08月11日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    マーロウボーン(2017)新たに移住した広大な屋敷で母と4人の子供たちは家族の結束を誓う。「私たちの物語はここからはじまるのよ。誰にも引き離すことなんてできない。」しかし、母は病に倒れ、残された子供たちの前に忌まわしき男が現れる。 殺人者の夫…https://youtu.be/cYz5sL9pbxU もっと読む

    • 08月11日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    1971:サウンドトラック/ザ・グレート・ヒストリー8

    おもいでの夏(ミシェル・ルグラン) 黒いジャガー(アイザック・ヘイズ) さらば美しき人(エンニオ・モリコーネ) 小さな恋のメロディ〜メロディ・フェア(ビー・ジーズ) ダンディ2 華麗な冒険(TV1971–1972)ジョン・バリー 華麗なる大泥棒(エンニオ・モリコーネ) 血みどろの入... もっと読む

    • 08月10日
    • サントラ盤/グレートヒストリーから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    ダーティハリー(1971)もう何度見たか…刑事に44マグナムはデカすぎるけどキャラハンなら許せる。 長身ということもあって意外とモッサリした動きなんだよね、イーストウッド。このシーンの口上は耳に焼き付いてるファンもたくさんいるでしょう。 マックィーンの「ブリット」とは趣きの異なった70年代アクション もっと読む

    • 08月09日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • 映画の部屋~CINEMA NOTE

    映画の部屋~CINEMA NOTE

    1972:サウンドトラック/ザ・グレート・ヒストリー9

    ゴッドファーザー〜愛のテーマ(ニーノ・ロータ) レディ・カロライン(リチャード・ロドニー・ベネット) 不思議の国のアリス〜Curiouser and Curiouser(ジョン・バリー) 狼は天使の匂い(フランシス・レイ) リスボン特急(ミシェル・コロンビエ/歌:イザベル・オーブレ) ... もっと読む

    • 08月07日
    • サントラ盤/グレートヒストリーから
    • (0件)