機能不全家族に生まれ大人になったAC(アダルト・チルドレン)をピアカウンセリングします。共依存、パーソナリティやコミュニケーションの不全とも向き合います。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    増える中高年の引きこもり

     内閣府が2015年度に実施した調査で、15〜39歳の「若年ひきこもり」は54・1万人と推計された。今回、40〜64歳の「中高年のひきこもり」について国レベルで初の調査を実施。調査方法の一部変更があったため単純比較はできないが、その結果に基づく推計数は、若年層を上回った。  (略)  今回の推... もっと読む

    • 04月10日
    • コミュニケーションの不全から
    • (1件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    怒りの感情をコントロールする

    全豪オープンを制した大阪なおみさんから こんな言葉が出ました。 「私は精神的に成長する必要がある」「今は3歳児の精神状態」「この1年で成長できた。今は5歳児」 自分のメンタルの弱さ、怒りの感情をコントロールできない自分を客観視できている状態です。 それまでの彼女はコートの上で怒ったりふて... もっと読む

    • 02月02日
    • コミュニケーションの不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    「ここは、おしまいの地」こだま 著

    「ここは、おしまいの地」こだま著 を少しずつ読んでいる。 読みながら感じる独特の初めての感覚を言葉にできないでいた。 そんな時、自分の記憶が途絶えた頃の感覚と重なったのだ。 浮遊感。 読者でしかない私が、彼女の物語の中で、亡霊のように俯瞰であるいは隣で、それを眺めているのだ。 私... もっと読む

    • 12月24日
    • コミュニケーションの不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    「夫のちんぽが入らない」こだま 著

    久しぶりに紙の本を読んだので、今日はその感想文です。 単行本の頃からあちこちで話題になって、今更の感はありますが、文庫版が出たので購入。 なかなか衝撃的なタイトルで、拒否反応を示す方も多いでしょう。そりゃそうです。今までタブーとされてきたワードです。少なくとも男性の間で話し言葉とし... もっと読む

    • 10月23日
    • コミュニケーションの不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    他人には期待しない

    こんなツイートがタイムラインに流れてきました。 なるほど。私にもこの体験はあった。この欲求、この感情があった。そしてこれにケリをつけるのが一番厄介だった記憶があります。 人をどうしよう=他人を支配し、操作(コントロール)しようとする欲求。 人にどうしてもらおう=他人に依存し、無意識... もっと読む

    • 08月20日
    • コミュニケーションの不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    自分の親からも同じように育てられた

    痛ましい事件が続いています。 私は加害者がどんな育ちをしたのかをいつも考えてしまいます。 例えば我が子を虐待死させた親は、自分の親からも同じように育てられたのではないか。 例えばその場に居合わせた無関係の人を殺傷した青年は、自分の親からも同じように育てられたのではないか。 私の育ちの歴史に... もっと読む

    • 06月12日
    • コミュニケーションの不全から
    • (2件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    私がカウンセリングで得たもの ②

    カウンセリングがすすみます ここで私は 初めて言葉でのコミュニケーションを体験します それまでは非言語のコミュニケーションでした 表情 仕草 ため息 舌打ち 言語以外のすべての方法で これは原家族で当たり前にやられていたこと この方法がどこにでも通用すると思っていました 他の世界を知らないと... もっと読む

    • 04月27日
    • コミュニケーションの不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    私がカウンセリングで得たもの ①

    今まで私のカウンセリング体験を書いていなかったので それを少し 私のカウンセリング体験は ブログを始めたことがきっかけでした ブログの中で友達もできて そのやり取りをカウンセラーが眺めていました やがて声をかけてくれるようになり やり取りが始まりました 私の書く文章の表現 起きた事柄に対... もっと読む

    • 03月28日
    • コミュニケーションの不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    健全ってどんなこと?

    前回からの続きです 親からもらったものがまさにそうだった と言えます まだ言葉も出ない幼児期 子は親の言動を見て学びます 機能不全家族の親からすべてを学ぶのですから いいものを得ることはまずありません 愛ではなく哀をもらったのです 自分に向けられる怒りも憎しみも貰いました 恨まれました疎まし... もっと読む

    • 02月04日
    • 認知の不全から
    • (0件)
  • ACと共依存のピアカウンセリング

    ACと共依存のピアカウンセリング

    新しい年に

    新しい年が始まりました ACを手放そうと 日々癒しと新しい認知のトレーニングをしている方に そして自分をどうしていいのか悶々としている方にも 今年はもっと丁寧なアドバイスができればと思います 今までに書いたことを繰り返しながら お話を進めていきます ACを手放すプロセスは次のようになるで... もっと読む

    • 01月04日
    • 認知の不全から
    • (0件)