mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    眠りの中で 林の中を歩く 風が抜け鳥が飛び立つ 道は真っ直ぐなのに まだあなたの所へ 辿り着く事が出来ない ようやく見えた あなたの姿なのに また会える前に 蝉の声と共に夜が明けた

    • 07月27日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    思い出なんて 楽しいこと 忘れてしまったのか それとも 思い出したくないのが 多いのかもしれない それでも 私は現在(いま)を 生きている

    • 07月17日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    追いかけて 追いかけて ずっと あなたの後ろ姿を 出会ったあの時から 追いかけて

    • 07月11日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    投げ掛けた石が 水面に波紋を あなたの言葉が 私の中に 静かに大きく . 広がってゆく

    • 07月03日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    ただこの街を 離れたくて 列車に乗った 街の景色が 小さくなってゆく

    • 05月17日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    その言葉 信じでも いいですか 差し伸べられた その手に触れても いいのでしょうか また同じ思いを するのならば 近付きすぎない そう決めて いつも距離を置く

    • 05月04日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    花の名前など 知らなくても 道端に咲く 小さな花が 綺麗だと思うのは 駄目ですか? 誰かと同じでないと 人は何故不安に なってしまうのでしょうか?

    • 04月29日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    人って不思議 いつの間にか 街も人も沢山 変わっていくのにね 思い出の中の 景色や人は あの頃のまま あの頃から 失ったものは あるはずなのに 思いに更ければ 止まったままなんだね

    • 04月25日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    覚えてますか 自分の育った街を 私の街は 変わってしまいました 砂利道も公園も 機織りの音も 全てが記憶の中 街の風景も人も 変わったけれど あの頃見ていた 空は今も変わらない

    • 04月19日
    • 日記から
    • (0件)
  • 
きみえのひとり言


    きみえのひとり言

    無題

    (ありがとう ごめんなさい 素直になれば 言えるのに 何処か 言葉に出来ない もどかしさ

    • 04月17日
    • 日記から
    • (0件)

おすすめワード