LSC綜合法律事務所(個人向けページ) | mixiページ

東京 多摩 立川の弁護士です。個人の方の生活に関わる法律問題や中小企業の方の事業に関わる法律問題についてご相談を承っております。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所メールマガジン第98号を発行いたしました。よろしければご覧ください。 http://archives.mag2.com/0001611420/

    • 10月01日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    借金整理に利用できる法的制度

    Q. 消滅時効とは何ですか? A. 権利は,一定期間その権利を行使しないでいると消滅してしまいます。この一定期間の経過により権利が消滅してしまうことを「消滅時効」といいます。 Q. 消滅時効を援用するとはどういうことですか? A. 消滅時効は,単に一定期間が経過するのみでは効果を生じません。... もっと読む

    • 10月01日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    債務整理の選択

    どの債務整理手続を選択すべきか? クレジット・サラ金からの借金返済の問題の解決方法のことを「債務整理」と呼んでいます。この債務整理には,自己破産・個人再生・任意整理といった手続があります。 どれを選択すべきかは,それぞれのメリット・デメリットを考慮して慎重に選択しなければなりません。 詳... もっと読む

    • 09月30日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    債務整理

    Q. 自己破産とはどのような手続ですか? A. 破産手続とは,債務者の方の財産を換価処分して,換価処分によって得た金銭を各債権者に弁済・配当する裁判手続です。この破産手続を債務者の方自身が申し立てることを自己破産といいます。破産手続においては,並行して免責手続が行われますが,この免責手続におい... もっと読む

    • 09月29日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    債権調査の手続

    Q. 取引履歴とは何ですか? A. 借入れの開始から現在に至るまでの借入れ・返済などの取引経過を一覧にした書類のことを「取引履歴」と呼んでいます。 Q. 取引履歴は何のために必要なのでしょうか? A. 利息制限法に違反する高利で取引を繰り返していた場合,引き直し計算をして,本当の借金の金額(... もっと読む

    • 09月27日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    債務整理共通の手続の流れ

    借金返済の無料相談 まずは,借金返済の問題について弁護士とご相談いただきます。東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,借金返済・債務整理・過払い金返還請求の無料相談を実施しております。 ここでは,ご持参いただいた資料などをもとにして,債権者の情報,借金などの状況,資産の状況,家... もっと読む

    • 09月26日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    債務整理のメリット・デメリット

    Q. 貸金業者からの取り立てが厳しいです。何とかする方法はないでしょうか? A. 債務整理を開始する際,弁護士から貸金業者に宛てて受任通知(介入通知)を送付しますが,この受任通知を送付すると,貸金業法の規定により,貸金業者からの直接の取立てが停止します。 Q. 債務整理にはどのようなメリット... もっと読む

    • 09月24日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    消滅時効の援用による債務整理

    消滅時効の援用の場合,自己破産等のような制限はありませんし,デメリットもありません。ただ借金債務が消滅するというだけです。 したがって,時効期間が経過している借金債務については,消滅時効を援用することによって債務整理をすることになるでしょう。 具体的には,サラ金等からの借金の場合には,最終... もっと読む

    • 09月23日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    相続放棄・消滅時効の援用による債務整理

    Q. どうすれば相続放棄できますか? A. 家庭裁判所に対して,相続放棄の申述をする必要があります。 Q. 借金だけ相続放棄することはできますか? A. いいえ。残念ながら,マイナスの財産(負債)だけ放棄することはできません。 Q. 被相続人が亡くなってから3か月が経過してしまいました。も... もっと読む

    • 09月22日
    • 債務整理・過払い金返還請求から
    • (0件)
  • LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所(個人向けページ)

    LSC綜合法律事務所メールマガジン第97号を発行いたしました。よろしければご覧ください。 http://www.mag2.com/m/0001611420.html

    • 09月21日
    • つぶやきから
    • (0件)