原作者「空知英秋」全編描き下ろしの完全新作エピソード『劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』は、2013年7月6日(土)全国一斉公開!!

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=276000

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

ホームページ http://www.gintama-movie.com/
詳細 原作者全編描き下ろし完全新作エピソード。
空知英秋が描く“アニメ銀魂”のラストとは!?

単行本発行部数4400万部を超える、週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」
抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、そして厚い人情をも詰め込んだ天下無敵の痛快エンターテイメントである。

大ヒットを記録した前作「新訳紅桜篇」から約3年、原作者・空知英秋がアニメ銀魂のラストを飾るべく、一年を掛けて、全編描き下ろした完全新作エピソードで贈る映画化第2弾!

江戸・かぶき町で頼まれ事を何でもやる万事屋を営む男・坂田銀時。
無気力で甘党で天然パーマで、ちょっぴり人情に厚い侍だ。
だが、この冴えない主人公はかつて、宇宙からやってきた侵略者「天人(あまんと)」と戦い続け、
鬼神のごときその強さから“白夜叉”という異名で恐れられた過去を背負っていた…

アニメ銀魂ラストエピソードとして描かれる本作。
これまで一切語られることのなかった真実が、劇場版にて明かされる。
過去・白夜叉から連なる銀時の、そして万事屋の物語…

テレビアニメ開始から7年、あの“終わる終わる詐欺”(※)の汚名を払拭する、堂々の完結篇!

※“終わる終わる詐欺”…「銀魂」テレビシリーズ第125話において「最終章突入」と題したニセ最終回演出。またそれに類した数々の疑似最終回の事例を指す。


Twitter(公式)
http://twitter.com/gintamamovie/

Facebook(公式)
https://www.facebook.com/gintamamovie2/


※当ページは非公式です。
mixi用に公式が開設されるのか分かりませんが、それまでの繋ぎとしてお役に立てればと思っております。

148人がフォロー中

関連ページ