法人・会社の破産手続をはじめとする倒産手続について,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所が詳しくご案内いたします。無料相談のご予約は【 042-512-8890 】にお電話ください。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    税金滞納で法人破産に強い弁護士をお探しの方へ

    法律の専門家である弁護士のアドバイス・サポートは必須です。 LSC綜合法律事務所所在ビル入り口法人・会社の自己破産手続は,個人の自己破産手続に比べて,かなり複雑かつ厳格です。 安易に手続を進めてしまうと,大きな問題となるおそれもあります。以下のとおり,法律の専門家である弁護士のサポートは必... もっと読む

    • 11:06
    • 事務所案内から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社の知的財産権

    破産手続開始前の知的財産権の譲渡・換価処分 法人・会社の知的財産権は,破産手続において破産管財人によって換価処分され,それによって得られた金銭は,破産管財業務の費用や債権者に対する弁済・配当の原資になります。 破産手続開始前に,法人・会社の知的財産権を第三者,代表者や社長などに譲渡してしま... もっと読む

    • 08月14日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社の売掛金などの債権

    事案によっては,破産手続開始前に債権を回収してから,破産申立てをするということもあります。 ただし,債権も法人・会社の財産ですから,取締役や代表者などがそれを受け取ることはできませんし,支払停止後に,債権回収した金銭を使って,一部の債権者のみに優先的に支払いをすることは許されません。 一部... もっと読む

    • 08月13日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社の動産

    換価価値の有無の見込みにかかわらず,破産者である法人・会社が所有する動産は,破産財団に属する財産として扱われます。 破産管財人は,それらの動産を,換価価値のある物は換価処分し,価値のないものは,廃棄処分などをすることになります。 動産に譲渡担保や所有権留保などの担保権が設定されている場合も... もっと読む

    • 08月09日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社が所有する不動産

    不動産に抵当権が設定されている場合 法人・会社の不動産に抵当権が設定されている場合があります。この場合,抵当権者は,抵当権を実行して債権の回収を図ることができます。 抵当権者は,破産手続において別除権者とされます。つまり,破産手続中であっても,抵当権を実行して,不動産を競売にかけ,優先的に... もっと読む

    • 08月08日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社の不動産

    法人・会社が賃借している不動産 前記のとおり,法人・会社が所有している不動産だけでなく,賃借している不動産の管理処分権も,破産管財人に専属します。 したがって,破産手続が開始した後は,破産者である法人・会社の役員や従業員などの関係者であっても,破産管財人の承諾なく勝手に立ち入ることはできな... もっと読む

    • 08月07日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    自己破産後の自営業の継続

    個人事業主・自営業者の破産後は事業を継続できないのか? 個人事業主・自営業者の方の自己破産において,ご相談者の方からよくいただくご質問は,「自己破産をした後でも,それまで営んでいた個人事業や自営業を続けることができるのか?」というご質問です。 結論から言うと,必ず個人事業・自営業を続けるこ... もっと読む

    • 08月07日
    • 破産(個人事業主)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社の預貯金

    破産手続開始前の預金・貯金の使途 前記のとおり,法人・会社の預金・貯金も,破産財団に属する財産です。したがって,破産手続開始後,その預金や貯金を破産管財人に引き継がなければなりません。 法人・会社の破産の場合には,個人破産の場合と異なり自由財産はありませんから,すべての預金・貯金(払戻請求... もっと読む

    • 08月06日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    自営業者破産の弁護士費用

    個人事業主・自営業者の自己破産手続は,個人の破産手続として進められるものの,事業者であることから,法人・会社の破産手続に準じた厳格な処理・対応が求められてきます。 個人事業主・自営業者の自己破産申立てにおいても,法人・会社の自己破産と同様に,専門家である弁護士のサポートが必要であるといってよ... もっと読む

    • 08月06日
    • 破産(個人事業主)から
    • (0件)
  • 会社・事業者の破産Mixi相談室

    会社・事業者の破産Mixi相談室

    法人・会社の現金

    他の債権者への支払いを停止しているにもかかわらず,役員報酬,親族などからの借入れや,懇意の取引先などの買掛金に対してだけ,その現金を使って支払いをしてしまことも許されません。 これらの現金の移転や弁済をしてしまうと,破産手続開始後に破産管財人によって否認されることになります。 それだけでな... もっと読む

    • 08月03日
    • 破産(法人・会社)から
    • (0件)