こうじ屋三代 | mixiページ

古くて新しい食品こうじ。このこうじに隠された力を少しでも多くの人に知ってもらいたい

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    中国って怖い

    お久しぶりです。 東京で講演、福山で講演、佐賀で講演、宮崎で講演、大阪で講演、鹿児島で講演と講演続きでいささか疲労困憊気味です。 研究が本業であって講演は本業じゃないですから。 宮崎では前回の講演の評判が良かったので続編をとの事。プロじゃないから苦労しました。 ところで私のパソコンはマックで... もっと読む

    • 03月22日
    • 日記から
    • (0件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    遺伝子組み換えとうもろこしを食べる家畜からの除草剤解消法

    私の記事が今月の経済界のサイトに掲載されています。 ご関心がある方は是非読んでみて下さい。 http://net.keizaikai.co.jp/archives/23636 さて前回、遺伝子組み換えトウモロコシには除草剤の成分が残留している。 このトウモロコシを食べた家畜の体内には除草剤の... もっと読む

    • 01月09日
    • 日記から
    • (2件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    遺伝子組換え食品の危険度

    遺伝子組換え食品の問題は日本ではあまり騒いでいませんが私は大変大きな問題だと考えています。 モンサントが作る遺伝子組み換えのとうもろこしは除草剤を撒いても枯れません。 だからじゃんじゃん除草剤を撒いてとうもろこしを育てています。 雑草が生えないから収穫も簡単。 でも問題はこのようにして育... もっと読む

    • 12月08日
    • 日記から
    • (0件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    続くもので今度はマツコの知らないご当地レトルトカレーで甘酒カレーが紹介されました。

    • 12月08日
    • つぶやきから
    • (0件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    ぐるなび 今年の一皿  麴甘酒が特別賞を受賞しました。私も麹屋の代表として壇上に上がらせていただきました。 有難い事でした。

    • 12月06日
    • つぶやきから
    • (2件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    痩せる方程式2

    肥満の最悪の元凶は炭水化物です。 脂肪ではありません。 そこで次の作戦は 野菜を増やして食欲を抑えることでした。 朝昼晩と毎食200g以上の野菜サラダを食べるのです。 サラダといっても単純なもの。 キャベツの千切りを主体にキュウリ、人参、レタス、ブロッコリーをオゾン水で洗って黒麹ドレッシン... もっと読む

    • 10月11日
    • 日記から
    • (2件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    痩せる方程式

    私はこの1年で健康的に3キロ痩せました。 身長164センチ体重65キロが今では62キロ。 ○○は 身長148センチ体重55キロが50キロ。 ○○○ちゃんは 身長148センチ体重70キロが55キロへ。 1年かけて痩せているのでそう簡単にはリバウンドしないと思います。 皆空腹に苦しむこともなく健... もっと読む

    • 10月08日
    • 日記から
    • (0件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    僕のことを書いた本が出ました。 あのカリスマコンサルタントの神田昌典氏が書いた あなたの会社が最速で変わる7つの戦略という本です。 178ページから216ページまで38ページにわたって私の事が書いて有ります。 興味のある方は読んで下さい。

    • 09月17日
    • つぶやきから
    • (2件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    狂牛病秘話

    あの苦々しい狂牛病についてほとんどの方が知らない秘話があります。 日本で最初に発見された狂牛病は確か北海道でした。 かわいそうにこれを発見した女の子はそれを苦に自殺してしまいました。 彼女にはなんの罪もありませんでした。 では本当の巨悪は一体誰だったのでしょうか? あの時代1990年代後半... もっと読む

    • 07月31日
    • 日記から
    • (0件)
  • こうじ屋三代

    こうじ屋三代

    麴研究秘話2

    焼酎廃液には豊富に栄養成分が含まれています。むしろ焼酎の方が粕と言ってもいいでしょう。 だから焼酎廃液を麴で発酵乾燥して出来た飼料はとてもいい品質になると思ったんです。 そう考えるには実は理由がありました。 それは 昭和55年ごろの事です。 私は麴の製造指導で福島は二本松の酒屋さんへ行きま... もっと読む

    • 07月29日
    • 日記から
    • (0件)

おすすめワード