ボードゲームやあれこれ | mixiページ

ボードゲームについてや、あれこれなページです。 関係ないこともつぶやきます。 拡大再生産系が大好きです♪

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=42607

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

詳細 ボードゲームやあれこれなページです。


ドイツのボードゲーム関連です【・ー・`】


ボドゲの世界に潜り込んで結構経ちました。
定例会にも参加するようになり、結構充実?してきた模様・・・。
でもやっぱり人口は少ないなぁ・・・。
地元で定例会とか計画してます。
さて、いつ開催できるのやら・・・。

★現在参加ゲーム会★
『さぬきの開拓者たち』
『ジョイカタ香川』
『スペース』

他の愛媛県及び近県のゲーム会など知ってる方居ましたら教えて下さい【=ω=`】

がんばってボードゲームの輪を広げたいな【ノω・ヽ】

★ドイツゲームとは?(wikiより)
「ドイツのボードゲーム」は、一般に以下のような特徴を持つ。

最大の特徴は、対象を子供から大人までとする、いわゆる「ファミリーゲーム」を指向している点である。この点に関連して、具体的には以下の特徴を持つ。
●ルールが比較的簡単。その場で説明してすぐ遊べる程度。
●プレイ人数は2人のものもあるが、3人〜6人程度の多人数ゲームが多い。4人までを対象にするゲームでは、2人用の特殊ルールの設定がなされるものが多い。人気ゲームでは4人より多人数でプレイするための拡張キットが発売されることがある(例:カタンの開拓者たち)。
●子供でもできるが、いわゆる子供だましではなく、大人でも(大人同士でも)十分楽しめる内容である。
●対象年齢は、4歳から、6歳から、8歳からなど、細かく設定されている。
●プレイ時間は、短いもので数分。長いもので60分からせいぜい90分程度。
●運と技術の両方が適度に必要。つまり、単純な双六のように運だけによるゲームはほとんどなく、囲碁や将棋のようなアブストラクトゲームによく見られる、運の要素を排除したゲームも少ない。従って、初心者や子供でも勝つことができ、また、習熟することにより勝ちやすくなるという上達の要素もある。
●ゲームのコンポーネント(内容物)はしっかりとした造作となっており、板状のボード、(多くは木製の)コマなどが用いられる。造形デザインや描かれるイラストもレベルが高い。
●ゲームのデザイナー(作者)が意識され、パッケージに明記されることが多い。人気デザイナーも多く、デザイナーの名前が売り上げにも影響する。