聖書に書かれている福音というすばらしい宝を、皆さんにわかりやすくお伝えします。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    福音を本当に知るには

    自分自身に絶望した人でなければ、本当の意味で福音を知ることはできません。 ちょっと説明が必要ですね。 福音とは何でしょう? ① 僕たちは罪びとで、救いを必要としている。 ② だからイエス様が十字架にかかり、命を投げ出して僕たちに救いの道を拓いて下さった。 ③ 救いは神様からの一方的な恵で、... もっと読む

    • 02月16日
    • みことば日記から
    • (2件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    楽しみを奪う神!?

    「神様は、僕たちを楽しい事から引き離そうとしている。」と、信仰を持たない多くの人たちは信じています。 少なくとも、キリスト教とはそういう宗教だと感じている人たちが、たくさんいます。 皮肉な事に、クリスチャンの中にも、同じように考えている人たちがいます。 楽しい事から離れ、いやな事をする事こそ... もっと読む

    • 02月11日
    • みことば日記から
    • (0件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    もしも神様が、”好き”か”嫌い”の感情だけで僕たちを愛していたら、僕たちはとっくの昔に滅ぼされていただろう。 僕たちが”好き”か”嫌い”の感情だけで結婚するなら、カップルが離婚するのは、当たり前の事だ。 好き嫌いの感情は、ちょっとしたきっかけで変わる。 どんなに好きな人も飽きて、嫌な所が見え... もっと読む

    • 12月26日
    • みことば日記から
    • (2件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    悪魔の嘘

    「神様は、僕たちを楽しい事から引き離そうとしている。」と、信仰を持たない多くの人たちは信じています。 少なくとも、キリスト教とはそういう宗教だと感じている人たちが、たくさんいます。 皮肉な事に、クリスチャンの中にも、同じように考えている人たちがいます。 楽しい事から離れ、いやな事をする事こそ... もっと読む

    • 11月18日
    • みことば日記から
    • (2件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    悪魔の誘惑?

    「祈らなくても、聖書を読まなくても、神様の愛は変わらないし、祝福はあるよ。」 悪魔は時に、このように言って僕たちを誘惑してきます。 この言葉は、実は何も間違っていません。 それどころか、神様の恵みを現す真理でもあります。 でも、「だから祈らなくても、聖書を読まなくてもいい。」という事には... もっと読む

    • 06月10日
    • みことば日記から
    • (2件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    信じる事から信仰へ

    神様を信じる(Faith)事には3つの要素が必要です。 ① ひとつは“信じる(believe)”。 これは、三位一体の神様の存在を信じる事。 十字架で罪が贖われたことを信じる事。 ここまでなら信じている人は多い。 でも、これだけではクリスチャンと呼ぶ事はできません。 ここまでなら悪魔だって、... もっと読む

    • 06月04日
    • みことば日記から
    • (3件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    うまくいかない時

    物事が思い通りに進まなくて、何もかもうまくいかないことに悩む時がある。 そんな時実は、物事が思い通りになるべきだと考えている僕たちの方に問題があるんだろうなあ。 もっともっと、神様に委ねる事を教えられている。

    • 01月07日
    • みことば日記から
    • (6件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    聖書的な礼拝

    礼拝とは、教会に行き礼拝式に出席すること・・・ではありません。 賛美を捧げ、祈り、聖書の言葉を聞くことでもありません。 何かを学び、良い気持ちになって、スッキリするためのものでもありません。 聖書的な礼拝の形は、祭壇に生贄を捧げる事でした。 今、僕たちはそのような形で礼拝を捧げていませ... もっと読む

    • 10月12日
    • みことば日記から
    • (2件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    快楽主義的クリスチャン

    日本では、多くのクリスチャンが、性悪説的、あるいはストア派的なアプローチで信仰生活を送っているように見えます。 基本的に人間は悪い(罪人)なので、嫌でも歯を食いしばり、厳しく自分を戒め、神に従わなければならないというアプローチです。 確かに、レビ記や民数記、申命記の辺りを読んでいると、こうい... もっと読む

    • 09月12日
    • みことば日記から
    • (4件)
  • けんたろ牧師の聖書のおはなし

    けんたろ牧師の聖書のおはなし

    僕の願い

    キリスト教を熱心に信仰する人でなく、 ジーザスと隣人を、熱心に愛する人になって欲しい。 教会で一生懸命に奉仕をする人ではなく、 神様に与えられた使命に、命をかけて生きる人になって欲しい。 たくさん伝道する人ではなく、 その愛と情熱が、たくさん伝導していく人になって欲しい。 これ... もっと読む

    • 07月16日
    • みことば日記から
    • (4件)

263人がフォロー中