平凡な日頃の出来事など写真で日記を書きながら、スプーン一杯の幸せ求めて人生を楽しんでます。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    窓際族のサラメシ『ドリア』・・

     今日の磐余の里は晴天に恵まれた一日でした。そんな中、久しぶりにドリアを食しました。ドリアは洋食レストランでは定番の人気メニューです。ライスが入ったグラタンのような料理で、これってどこの国の料理かなぁ〜と、ふと思います。グラタンっぽいのでフランス料理かと思いながら、イタリアンチェーン店の定番... もっと読む

    • 11月16日
    • 食った・・から
    • (10件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    今上天皇徳仁『大嘗宮の儀』・・

     昨日、2019年11月14日は新天皇陛下により「大嘗宮の儀」が執り行われました。この大嘗祭(だいじょうさい、おおにえまつり、おおなめまつり)は、中心儀式が「大嘗宮の儀」とよばれ、日本の天皇が皇位継承に際して行う宮中祭祀であり、皇室行事とされます。新天皇が即位の後に新穀を神々に供え、自身もそ... もっと読む

    • 11月15日
    • 神社仏閣陵墓巡りから
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    11月14日『世界糖尿病デー』・・

     今日は仕事済ませてから、内分泌内科の受診日でした。そんな中、偶然にも診察日が「世界糖尿病デー」でした。この記念日は世界中の各地で、観光施設や著名な建造物等が青い光に包まれる【ブルーライトアップや啓発イベント】が 全国で実施されました。このキャンペーンは世界に拡がる糖尿病の脅威に対応するため... もっと読む

    • 11月14日
    • 思った・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    我が家『山法師の紅葉』・・

     今日の磐余の里は快い青空に恵まれた一日でした。また、日に日に夕暮れが早くなり寂しく感じる季節です。そんな中、我が家の山法師も色づきました。    紅葉・黄葉(こうよう)は気温の低下と共に葉の付け根に離層とよばれるホルモンの層ができ、葉で作られた糖分等の物質が移動困難となり枝に回らなくな... もっと読む

    • 11月12日
    • 平凡な・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    甘い香り『チョコレート秋桜』・・

     今日は磐余の里は暖かな日差しに包まれてます。そんな中、太陽の光を浴びるようにチョコレート秋桜が咲き出しました。チョコレート秋桜の名前の由来は、ほのかにチョコレートを思わせる甘い香りが特徴で、シックな色の花が風にそよぐ姿は、様々なシーンに調和する多年草です。    1902年からメキシコ... もっと読む

    • 11月10日
    • 平凡な・・から
    • (5件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    薬師寺『東塔』・・

       仕事帰りに西の京にある大池の横を通ったので、目隠しが外された現在の解体修理中の薬師寺「東塔」を撮りました。この東塔のある寺院は奈良県奈良市西の京に建立する薬師寺で、度重なる天災人災により数多くの伽藍を失いましたが、その中で唯一、創建当初から現存する建物が東塔です。この東塔には屋根が6つあ... もっと読む

    • 11月08日
    • 平凡な・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    磐余の里『夕暮れ』・・

     幻想的な磐余の里からの夕暮れです。何時も難しいことばかり書き込んでますが、今日は我が家のベランダから見える単純な日本神話のふる里の夕暮れで、左から葛城山と二上山です。

    • 11月06日
    • 思った・・から
    • (2件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    神武天皇『橿原菊花展』・・

     各地で秋の風物詩として開催される菊花展。奈良県橿原市に鎮座、初代天皇の神武天皇を祀る橿原神宮で、菊花愛好者が丹精込めて育て、見事に咲き誇る菊花が勢ぞろいします。秋のすがすがしい空気が漂う橿原神宮の参拝とあわせて観賞するのがお勧めです。    橿原菊花展は橿原神宮外拝殿前広場で10月20... もっと読む

    • 11月04日
    • 神社仏閣陵墓巡りから
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    深まる秋『溝蕎麦』・・

     今日は国民の祝日・文化の日。自由と平和を愛し、文化をすすめることを趣旨とした祝日です。そんな中、自宅横の川縁に可愛いピンク色の金平糖のような花が咲いてます。その名も溝蕎麦(ミゾソバ)です。溝蕎麦は日本全国の小川や沼沢地、湖岸などに生育する一年生草花。やや富栄養な水質の場所に生育し、水田地帯... もっと読む

    • 11月03日
    • 平凡な・・から
    • (1件)
  • 呑気な頼さん

    呑気な頼さん

    静かな参道『玄賓庵』・・

     山の辺(へ)の道沿いにある玄賓庵、この石畳に覆われた参道は、ハイカーの皆さんが立ち止まり、カメラを構えられるスポットの一つです。真言醍醐派玄賓庵三輪山奥の院、玄賓庵は平安時代の興福寺高僧、玄賓僧都(げんぴんそうず)が暮らしたところであり、この高僧は桓武天皇の病を治したことでも知られます。桓... もっと読む

    • 11月02日
    • 神社仏閣陵墓巡りから
    • (1件)