腰痛にまつわる迷信の犠牲者や腰痛難民をひとりでも減らすため、世界各国が発表している「腰痛診療ガイドライン」の勧告に則した、腰痛の原因と治療に関する根拠に基づく情報を提供しています。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

腰痛治療最前線―TMSジャパン

腰痛治療最前線―TMSジャパン

07月20日

つぶやきから

【根拠に基づく腰痛治療―3―】
■4:腫瘍や感染症を疑わせるレッドフラッグ(危険信号)が存在する場合、単純X線撮影で異常所見がなくても骨スキャン、CT、MRIが必要となる可能性がある(確証度C)。・・・続きを読む https://amba.to/2LubZGc

  • (0件)