これはユイの部屋だよ★【mixiページ】 ユイが好き過ぎて仕方ない奴  入らんかいおらぁぁぁ!!! 

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=104781

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

詳細 ユイ (Yui)

声:喜多村英梨

歌:LiSA


死んだ世界戦線の陽動部隊であるガルデモのアシスタントを務めながら、空いた時間は、自らもストリートライブでガルデモの曲を弾く活動などをしていた。
ガルデモのファンであり、岩沢さんのことを尊敬していて、岩沢が死んだ世界から消えてからはガルデモのボーカル&ギターを担当することとなった。


戦線内では下級生に位置していて弄られキャラで、特に日向からツッコミなど弄られてる。
自分の事を「ユイにゃん」と呼び日向からムカつかれたりしてるが、親衛隊からも「ユイにゃん」と呼ばれていた事から一定のファンを持ってるようだ。
日向とは子供がケンカするようにじゃれ合う関係。4話では、卍固めを日向から極められ、その仕返しが日向を救ったのかもしれない。
日向とはプロレスの新技を掛けたりする関係で、「股間を蹴り上げる」などの発言をするなど相変わらずである。
音無からは日向が好きなのか嫌いなのか突っ込まれるが、仲間で天使にやられて一番涙を流したのが日向である。
性格は子供っぽいが、「ようするにアホですね」など口癖がSSSがアホばかりなのを見抜いてる
音楽の演奏を始めると表情を一変させる
怖いと「漏らしそう」になる。


童顔で幼い容姿であり、明るい笑顔とチラリとのぞく八重歯がキュートな女の子。
コウモリのような小さな羽のつけ根から生える悪魔風のしっぽや手錠、ベルト類などのアクセサリーで戦線の制服をパンク風にアレンジしている。


生前は事故により半身不随に陥り、動かないい体を母親に申し訳ないと思いながら介護してもらう日々だった。
自由に動くことに憧れ、テレビで見たスポーツやバンドのような事をしてみたいと願っていた。


音無しが成仏させるためサッカーでの五人抜きや野球での特訓をして満足するが、一番の夢である結婚したいとの夢を持ちだしには答えに詰まられてしまう。
しかし日向が「結婚してやんよ」「そばにいてやんよ」と言いきり、自分の介護をしてくれた母親(ママ)の一緒に面倒もみると言いきったことにより夢が叶い死後の世界から消滅した。


アホ毛と悪魔しっぽを揺らすのが特徴



電撃G’sマガジン3月号では二面性のある女の子と紹介されている。
電撃G'sフェスティバルデラックスVol.6では暴走少女と太字で紹介されている。
音響監督の飯田里樹氏は、テンションの高いおバカなキャラとインタビューで答えてたりする。


ギターはギブソン・SG