こんな学校に出会いたかった!! 箕面こどもの森学園は、子どもは自ら学ぶ意欲をもち、自らの力で学ぶことができるというフレネ教育の考えと方法を取り入れたオルタナティブ・スクールです。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

住所 〒562-0032  大阪府箕面市小野原西6-15-31
電話番号 072-735-7676
このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=106597

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

ホームページ http://kodomono-mori.com/
詳細 箕面こどもの森学園は、子ども一人ひとりの個性を尊重し、 知性・感情・創造性をのびやかに育てるオルタナティブ・スクールです。子どもの興味・関心を学習の中心に置き、子ども自身の生活から学習を組み立てるというフレネの教育の考えと方法を取り入れ、子どもの主体性・自律性を促進する教育を行っています。

こどもの森ブログ
http://kodomonomori7676.blog22.fc2.com/
森のようちえんブログ
http://moriasobi.blog.fc2.com/
NPO法人箕面こどもの森学園
http://homepage3.nifty.com/kodomono-mori/npo/npo.html

教育の特色
「個別学習」、「共同学習」、「自由学習」の3つの学習方式があります。個別学習は、フレネ技術などを取り入れた自学学習材による自主学習方式。共同学習は、テーマ学習や選択プログラムをグループで学ぶ学習方式。自由学習は、自分がやりたいテーマ主体的に追究するプロジェクト方式。これらによって、子どもたちは主体的で自律的な学び方を習得します。
低学年クラス(1〜3年生)と高学年クラス(4〜6年生)で編成され、子ども同士の学び合いを促進します。
「ハッピータイム」、「クラス集会」、「全校集会」、「帰りのミーティング」など、コミュニケーション・スキルを身につける機会が多くあります。
地域探検、施設見学、キャンプなどの校外学習や特別講師を呼んでの課外授業など、社会的な視野を拡げる機会が多くあります。
夏祭り、体育祭、クリスマス会、フリーマーケットなど、子どもたちが自主的に企画し、運営する行事が多くあります。

箕面こどもの森学園では、現在、小学校在学年齢の方は随時、入学受付をしています。また来年度小学校の一年生になられる方は、9月から入学受付を行ないます。入学を考えておられる方や興味を持たれた方は、いつでもご連絡ください。

設立の趣旨
NPO法人箕面こどもの森学園は、子ども一人ひとりの個性を尊重し、自立的な成長を支援する新しいタイプの学校 (オルタナティブ・スクール) をつくりたいと思う人たちの集まりです。子どもは自分の力では学べないので、将来子どもにとって必要なことはきちんと教師が教えるべきだという従来の教育観ではなく、子どもは自ら学ぶ意欲を持っており、自らの意志で学ぶとき最もよく学ぶことができるという学習者中心の教育観に立ち、『子どもが学びの主人公』の学校を創りたいと思いました。そして私たちは、この学校がたんに「子どもをあずかる学校」ではなく、「親と市民が一緒になって創っていく学校」でありたいと思っています。ですから、この学校を創るプロセスがとても大切です。親と市民が対等の立場で参加し、議論し、合意形成を図っていくなかで、この学校のめざす民主的な生き方をわれわれ自身も学んでいきたいと思っています。この趣旨に基づいて、2004年4月に箕面市内にNPO法人立の『わくわく子ども学校』※を創りました。この学校では、子どもたちがこの学校での生活の体験を通して創造的で共生的な生き方を身につけ、自立した人間に育つのを支援しています。
※わくわく子ども学校は、2009年4月に『箕面こどもの森学園』に名前が変わりました。

私たちと一緒に学校を支えてくださる会員を募集しています。会の趣旨に賛同していただける方ならどなたでも会員になっていただけます。
私たちの学校のような新しいタイプの学校(オルタナティブ・スクール)がたくさんできて、それぞれの教育実践がなされることは意義あることだと思います。そのような有志による小さな試みがいつかは世の中を大きく変えて行くものだと私たちは信じています。