メンタル面でのダメージ・ハンディに悩む方々のための、セーフティネットです。59個の独自の視点・アイデアを武器に、当事者目線で、(特に成人の)発達障害・うつの諸問題に真正面から挑みます。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://p.mixi.jp/mental_safety_net

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

ホームページ http://p.mixi.jp/mental_safety_net
詳細 2012/07/06 12:30更新

初めまして、こんにちは。
当ページへのご訪問、ありがとうございます。

こちらの基本情報には、検索エンジンに引っかかるよう、あえて当ページの本文を最大限(10000文字)詰め込んでいます。
非常に長いですが、何とぞご了承ください。


これとは別に、内容はそのままに、本文を細かく区切り、読みやすくしたものを、Mixi日記として公開しております。:
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1838626683&owner_id=30404120

また、ほぼ同じ内容で、このMixiページの各メニュー項目にも、本文を記載しています。


(一部、文字数制限の関係で、こちらの基本情報への記載は割愛したものも含みます。)

Mixiアカウントをお持ちの方は、これらをご覧いただければ幸いです。

――――――――――――――――
<目次>

※ここでは、●の章のみ記載し、△は割愛します。
Mixi日記(上述URL)、Mixiページの各メニュー項目の本文には、△も記載しています。

 ● ごあいさつ
 △ 自己紹介
 △ 活動の抱負
 △  (別冊) うつ・発達障害の実態(1)〜(2)
 △ 「スキマ産業」というスタンス(1)〜(2)

 ● 基本理念
 ● セールスポイント(1)〜(5)
 △  (別冊) セールスポイントの詳細(1)〜(22)
 ● 活動の進捗状況(1)〜(2)
 △  (別冊) 2012年度 年間計画 一覧

 △ メンバーを募集します(1)〜(2)
 △  (別冊)募集要項(?)(1)〜(2)
 △ 足あと帳 & 皆様へのお願い


以下、目次の順番に本文を記します。順にお読みいただければ幸いです。

――――――――――――――――
■ごあいさつ

初めまして、こんにちは。
当ページへのご訪問、ありがとうございます。


突然ですがー、、
こんなことで、悩んでいませんか?:

--------------------------------------------
 ・自分は、なんてダメダメなんだ…
 ・グズ、ドジ、忘れっぽいのを、何とかしたい!

 ・空気読めないし、対人関係がすごく苦手。
 ・職場やネットで、イジメ・嫌がらせを受けてる。


 ・日々の生活や仕事、進路等で悩んでいる。
 ・ヒドいうつで、苦しんでいる。

 ・メンタル系支援団体でのトラブルに悩んでる。
 ・専門医院・カウンセラー探しで、困ってる。
--------------------------------------------

…こういったお悩み。

一緒に、解決していきませんか?
当事者同士の、自助活動として。

ただし、こういう方針、条件で。:

--------------------------------------------
 ・当事者のセイフティネットも兼ねた活動。
 ・誤解・偏見や不正な勢力から身を守るための。

 ・皆で前向きに、直面する問題の解決改善を図る。
 ・能力的・性格的な弱点のカバー・克服を重点的に。


 ・お金をかけない。有志のボランティア。
 ・素性・個人情報を、原則明かさない。
  (↑この2点、特に徹底します〜!)


 ・原則、ネット上のみ。実際に会わない。
 ・組織に縛られず、ユルいつながりで。

 ・メンヘル的な悪い意味での依存はNG。


 ・要所要所、専門家の指導を受けて。
 ・怪しい霊感云々ではなく、科学的に。

 ・ITツールやノウハウ集の整備を通じて。
 ・「のび太くんの出来杉くん化」という発想で。
--------------------------------------------

今後、こうした活動を行っていきます。
Mixi上を中心に、精力的に。
先人の取組みと差別化を図りながら。

皆さまのご参加、心よりお待ちしてます(礼)。


…冒頭のごあいさつとしては、以上です。

以下で、より詳しいご説明を続けます。
ご関心がおありの方は、ご笑覧ください。


―――――――――――――――――
■基本理念

ここでは、当ページの基本理念をご説明します。
今までの話を踏まえて。

冒頭のごあいさつで示した、方針・条件。
そのうち、これら4項目についての話。:
--------------------------------------------
 ・当事者のセイフティネットも兼ねた活動。
 ・誤解・偏見や不正な勢力から身を守るための。

 ・皆で前向きに、直面する問題の解決改善を図る。
 ・能力的・性格的な弱点のカバー・克服を重点的に。
--------------------------------------------


深刻に悩む当事者にとって、非常に厳しい状況。
自分たちの身は、自分で守るしかありません。
結局のところ。

だから、作りましょうよ。セイフティネットを。
メンヘラーの、メンヘラーによる、メンヘラーのための。

同じ悩みを持つ当事者が、互いに心を許せる、
安全・安心な心の拠り所を目指して。

不正な連中を徹底排除して。
誤解・偏見もはねのけて。
一社会人として仕事をこなし、自活するために。



「もう、お先真っ暗!」
「どうしていいか、分かんない…」
「ダメダメな自分を変えるなんて、無理!」
etc…

悩み抜いて、精神的に疲れ果てて。
そういう絶望的な境地に達してませんか?

小生も、そうでした。つい5年前。
うつが一番ヒドい頃。


でも。
「無理!」と、一度は思っても。
対処策は意外と見つかるもんです。

精神状態が良くなれば。
視点を変えれば。
アイデアや道具を駆使すれば。
一人では無理でも、仲間とやれば。

決して、先行きの暗い話ではありません。



特に、最後の「仲間」が重要です。

一人一人は弱い存在。
でも、同様な悩みを持つ当事者は、たくさん居る。

だから、当事者が集まって、互いに協力して対処する。
一人で抱え込むんじゃなくて。

良く言われることですがー。
でも、馬鹿になりませんよー。
ホントに。


一人一人、実社会では、孤立していても。
ネットで集えば、一躍メジャーな存在。

何とかできる余地は、意外と多く見つかる。
皆で知恵を出し合って、協力し合えば。
(詳細は、後述)



逆に、お悩みの解決は難しいと思います。
対策をきちんと打たない限り。
それが、厳しい現実。

長所を探して、伸ばす。
それだけでは、うまく行きません。
短所・弱点もカバー・克服しないと。
ちゃんと。

小生自身、痛感しました。
自己改善は必要性を。
10年以上のサラリーマン経験から。


ストレス解消と、よく言われます。
でも、それって、対処療法に過ぎない。
しょせんは。

そもそも、何でストレスは生じるのでしょうか?
原因があって、結果があるわけでしょ?

だったら、根幹原因を潰さないと。
そのストレスが発生する大元を。


仕事、対人関係が上手く行かない。
それがストレス原因なら、克服しないと。

上手く行くように。
スキルアップ、訓練などして。



対策を講じないと、同じ結果を繰返す。
それは、科学的に見れば、当たり前なこと。

でも、不思議と、されないんですよね。
そういう考え方が。人間のメンタル面に対しては。

カウンセラー等に相談しても。
「嫌なことは、忘れなさい」くらいの助言で終わり。
なんか、イライラしますよね〜。


そこを、徹底〜的に切り込む。
「そこまでやるか」ってくらいに。

それもまた、当方の一貫した理念の一つです。



ただし。

今現在、うつ症状に苦しんでおられる方は、
自己改善を無理に考えないようにしてください。
主治医の指導の下、療養に努めてください。


―――――――――――――――――
■セールスポイント

ここでは、当方のセールスポイントに触れます。
先述のスタンス、基本理念を踏まえて。

「ごあいさつ」で、方針・条件として掲げた項目。
そのうち、初めの3項目は、基本理念で触れました。

残りの項目すべてが、セールスポイント〜
ごあいさつと重複しますが、再度採り上げます。
一つ一つ、より詳しくご説明します。:


--------------------------------------------
 ・お金をかけない。有志のボランティア。
 ・素性・個人情報を、原則明かさない。
  (↑この2点、特に徹底します〜!)
--------------------------------------------

これらは、特に強調したいところです。
カッコ書きで書いた通り。


その理由。3つあります。


1つには、悪徳な団体へのアンチテーゼとして。

決して安くない会費・参加費を巻き上げる。
会計報告も不透明。闇に金流れてるんじゃ…?
会員の個人情報も、取扱いがずさん。

…そんな団体が、実際に過去にあったので。


2つ目は、既存の団体に参加しやすくするため。
…あ、まともな支援団体の活動に、ですよ〜。
(たとえば、JDD-Net加盟団体など。
 ただし、最近、不健全なのもJDDに混じったようです。
 ご注意ください。)

何個も所属したら、会費がかさみ、負担が大きい。
でも、まともな団体に参加する意義は大きい。

だから、せめてこちらはタダにしようと。
すみ分け的な意味も込めて。


3つ目は、小生自身にメリットがあるから。
たとえ無料でも。

皆様に宣言し、見られつつ、自己改善を図る。
そうすると、一人でやるより、挫折しづらい。
他の方々からの情報も役立ちますし、励みになる。

だから、小生個人的には、無料でも十分〜。



良いものは、ちゃんと作れます。
お金かけない、有志のボランティアでも。
有料の商品でなくとも。

OpenOfficeって知ってます?
簡単に言えば、無料版のWord、Excel、PowerPoint。
限りなく、Microsoftのそれに近い高性能。
なのに、無料〜#違法海賊版じゃないヨ

それと同じです。
あれも、有志のプログラマーが作ってるわけで。
ボランティアで。



あと、個人情報。

皆様にも、注意喚起してゆきますよ〜。
再三、しつこいくらい。

ご自分で、どう気を付けるべきかを。
当方の取扱い方だけでなく。


必要以上に、ペラペラ平気でしゃべらない。
どこでどう、漏れ伝わるか分からないし。

活動の上で、話の上で。
固有名詞は、できるだけ、ぼかすべき。

じゃあ、何をどうぼかすか?
その辺も、徹底的に考え、実践します〜。


    *  *  *  *


続けます。

--------------------------------------------
 ・原則、ネット上のみ。実際に会わない。
 ・組織に縛られず、ユルいつながりで。

 ・メンヘル的な悪い意味での依存はNG。
--------------------------------------------

これら、ある意味、真逆です。
既存の当事者会、支援団体の方針とは。

オフ会とか、講習会などのイベント。
多くの会・団体でやってます。
基本、当事者同士、会うことが前提。



でも。
それが全てで、良いのでしょうか?

逆に、会うことのデメリットもあるのでは?
言い換えれば、会わないメリット。


当事者同士が多数集まる場。
ぶっちゃけ、「気持ち悪い」という人も居る。

当事者の“個性的”な面により。
いでたちとか、言動とか。
あえて、具体的には言いませんが〜。
#小生も、人のこと、言えません〜


あと、組織に属すと、人間関係に悩む。
会社等でなく、趣味的に参加した組織でも。
大学のサークルなんか、そうですよね。

ただでさえ、対人関係が苦手なのに。
お互い集まって、人間関係がうまく行くかしら?


かといって、一人では無理があります。
寂しいし、できることに限度がある。



だから、間をとる。

皆で適度に支え合い、仲良くなる。
でも、ストレス溜まるほど縛られない。適度にフリー。
そうすりゃ、良いとこ取りになるかな、と。

いわゆる、ユルつながりで行こうと。
それでも、協力し合えることは、色々あります。


たとえば。1例目。
適度に似ていて、適度に互い違いです。
お互いの悩みは。

Aさんの悩みは、Bさんには解決済だったり。
Bさんの悩みは、Aさんの得意分野だったり。

その辺を、うまく補完し合う。
経験談とか、ノウハウを教え合う、とか。

これで、解決・軽減できます。
かなりのお悩みを。


2例目。
みんなでやれば、強制力が働く。
一人では、意志が弱くて続かなくても。
ダイエットサークルと同じようなもん。


ユルつながりでも出来ること、でしょ?
これら2例とも。

だから、それで行きましょー


    *  *  *  *


続けます。

セールスポイント。まだあります。
「ごあいさつ」で、方針・条件として書いた項目。
残りを、ご説明しますね。


--------------------------------------------
 ・要所要所、専門家の指導を受けて。
 ・怪しい霊感云々ではなく、科学的に。
--------------------------------------------

これは、霊感商法云々を撃退するため、です。
第一には。

カウンセリングとか言うと、ピンキリです。
スピリッチュアル何とか、
前世療法とか、
etc…

怪しいものが普通にネットで出てます。
そんなのにだまされてはいけない。絶対に。

#悪徳団体ほど、そんなのに走る傾向が…。



やはり、専門家の指導を受けて、科学的に行う。
それが一番確実、唯一の道です。
当たり前ですが。

当方の自助活動。
すべて、科学的にやっていきます〜。
できるだけ、専門家の指導も入れる形で。


たとえば、こんなお悩み。:

・不注意ミスが激しい、
・忘れっぽい、
・意志が弱い、
・場の空気が読めない、
・対人関係が苦手、
etc…

これらを、徹底的に、突き詰めようと。
科学的な目で。


不注意ミスが激しい。
では、具体的にどういうタイプのミスが多いのか。

パターン、傾向を分析したり。
どういう工夫なら確実に間違えないか、研究したり。

三日坊主で長続きしないとしても、
本当にかっきり三日なのか?、
うまい刺激・強制を与えると、持続しないか?、とか。

etcetc…



あんまり前例が無いと思うんですよ。

徹底的に科学的に分析する、なんて。
人間の、そういった性格的な面を。

ましてや、短所的特性を。
おっちょこちょいとか、
忘れっぽいとか。

#特定の病気は別ですが。
アルツハイマーとか。

当事者が陥りやすい行動パターン、状況。
それらを、分類・列挙する。
つぶさに。事細かく。


あるいは、精神面の障害、疾患としての分析でも。

特に、メンヘル系の特性としては、まだまだ。
発達障害をはじめとして。


精神系の障害、疾患から誤解、偏見が消えない原因。
一つには、目に見えないから、ですよねー。

だったら、目に見えるようにすれば良い。
逆転の発想〜。

障害の可視化、“見える化”ですよ〜。
能力・性格的特性の可視化、でも良いですが。


たとえば、意識がどう飛びやすいか。
何の考えを何秒して、次に何に飛ぶか。
そういう、いわば意識の状態遷移図を描いてみる。

そんなアイデアだって、あります。
(実際に、一部は自分で試してます。既に。)


    *  *  *  *


続けます。


短所的特性を、徹底的に突き詰める。
科学的な目で。


で、その上で。
短所的特性も直していこうと。
可能な限り、また必要な限り。

意志の弱さとか、
忘れっぽさとか、
おっちょこちょいぶりとか、
KYさ加減とか、
etc…


人間の性格は変わらない、と言われます。
心理学的に、確かにそうかもしれない。

でも、本当にそうでしょうか?

専門の文献など見るとー、
「少しは変わります」なんて書いてある。
#けっこう、アバウト〜(*^_^*)



その変わらない根拠って、実はあいまいな気がします。

今まで、変わった人があまりいない。
だから、変わらない、変わりにくい。
そういうことなのでは?

でも。

専門的に、高度に洗練された方法でやれば。
実は、計画的に、誰でもある程度は変われるのでは?

そう思ってます。最近は特に。


人間の性格、能力的な側面。
欲望、意志の強い弱い。やる気・興味。
etc…

そういった心理的な面に、バシバシ切り込みます。
ある程度、人間機械論的な視点で。

たとえば、なぜ意志が弱い人は弱いのか?
なぜ打たれ弱い人は、打たれ弱いのか?
甘え、怠けは、どういうメカニズムで起こるのか?

そういった弱点。
どうしたら、誰でも無理なく克服できるのか?

そういった問題意識をガンガン投げかけてゆきます〜。



ぜひ、やりましょう〜。一緒に。
そうしないと、道は拓けません。


あ、参加いただいたからと言って、無理強いはしません。
決して。

やる気ある方々が、どんどん先に行けば良い。
その人たちの成果を共有するだけでも、違うので。

ちょっとでもご興味あれば、ご参加OKです〜


    *  *  *  *


続けます。

セールスポイント。
あと1つあります。

方針、条件として掲げた項目。
「ごあいさつ」で。
一つ前の、科学的にやるって話の延長。:

--------------------------------------------
 ・ITツールやノウハウ集の整備を通じて。
 ・「のび太くんの出来杉くん化」という発想で。
--------------------------------------------

「のび太くんの出来杉くん化」。
これが、重要キーワード、ですかね〜。
#大風呂敷を広げすぎかもしれませんが(*^_^*)。


自分は、ドジでダメダメ。
何やっても上手く行かない。失敗ばっか。
どうしたらいいんだろ〜。

…多いと思います。
そんな悩みを抱える方。
うつ・発達障害の方は、なおさらかと。



そんな今の自分に。
誰か助言してくれないかしら。

その場その場の、最善の対処策を。
手取り足取り、事細かく。

あるいは、能力的な訓練指導、でも良い。
自分が出来ないこと、苦手なことを。

何でも、デキる人間にしてほしい。
ドラえもんの出来杉君みたいに。



知人や家族、主治医に相談してみる。
でも、返ってこない。
まともな、有益と思える返事が。

「そんなことも、分かんないの〜?」
「そこまでしないと、出来ないの〜?」

そうやって、ただ呆れられて、話は終わる。
こっちは、真剣に悩んで聞いてるのに。

壁に当たって、前に進まない感じ。
イライラしますよね〜。

そんなご経験、無いでしょうか?
小生は、かなーり、ありました。
そういうことが。何度も何度も。



抜本的な打開策は、無いのか?
そんな悩める状況に。

そう思って、一念発起したんです。
無いなら、自分たちで作ろう、と。

ノウハウ集、ITツールの整備。
それが、一つの答えです。
(詳細は、後述します。)

あらゆるノウハウを、事細かくまとめる。
困ったときに、その場ですぐ調べやすい形で。
あるいは、吸収・習得しやすい形で。


カリキュラムも、考えてゆきます。
様々な能力を上達するための、訓練方法に関する。
自分たちで実践して、試行錯誤しながら。

SST(ソーシャルスキルトレーニング)の延長版、
みたいな位置付けで。



これらの整備を、精力的に進めてゆけば〜、、
#けっこう、大変ですけど(*^_^*)

未来は、決して暗くありません。
むしろ、かなり明るいと言って良い。
今から、ガッツポーズしときましょ〜#皮算用


余談ですがー、
このノウハウ集・ITツールの整備、なんですよ〜。
自助・支援活動を始めようと思ったきっかけは。

事の経緯は、こちらの過去日記にまとめてあります。:
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1816563327&owner_id=30404120



…長くなりましたが、とりあえず以上ですー。
セールスポイントのご説明。

でも、お話しきれてません。

なので、さらに詳しい話をまとめました。:
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1834646341&owner_id=30404120
興味あれば、ご笑覧ください。


―――――――――――――――――
■活動の進捗状況

これまでの当方の取組み。

自助・支援活動の真似事をしてきました。
うつ・発達障害に悩む当事者の方々を対象に。


59個の視点、アイデア、なるものを提言してます。
特に発達障害の世界に、ブレイクスルーを与えるための。

それらは、自サイトのメニューの中に示しています。:
http://self-improvement.jp/index/index02.html

自分なりに考えに考えぬいて、必要と判断したものです。
これらは、どれも。
その理由は、上述の通りです。



2009年以降、順次着手してきました。
これら59個の提言を実現するための取組みを。

未だ、未着手のものもあります。
進みは遅いです。お恥ずかしながら。

いかんせん、先延ばしが激しくて。。
ホントに悪い癖で。。
#「やるやる詐欺」などと中傷されてますが。
2ちゃんねる界隈では。(*^_^*)


でも。

ぶれてはいませんよ。一切。
#言い訳ながら。

一度掲げた提言、目標は、撤回してません。
肉付け増強することはあっても、撤回は無い。

どんなに進みは遅くとも、進めてます。
それは、ホントにホントです。
一貫してないの、嫌いなので。


なので、とにかく進めます。今後も。
どんなに邪魔されようと、中傷批判されようと。
できるだけ、スピードアップして。



今年分の取組みスケジュールを公開しました。
今年の年始〜春先に。
(別冊の)Mixi日記として。

敢えてそのまま示します。
振返りの意味で、馬鹿正直に。

こちらの別冊にまとめますね。:
それらの公開した予定を。そのまま。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1839511885&owner_id=30404120


    *  *  *  *


続けます。


公開したスケジュール。
ぶっちゃけ、大幅に遅れてます〜。

ご覧いただければ、一目瞭然でしょうが。
今さら、自分で振返るのも恥ずかしいです。


…進んだり、停滞したりの繰返しです。正直。
ホント、先延ばしはヒドいし、時間管理が苦手。
#興味や意識もすぐあちこち飛んじゃうし。。。(*_*)
忘れっぽいし。。



でも、このままではヤバい。
例の悪徳団体一派が、ますます勢力を増してしまう。


改めて、仕切り直し、します。
大変遅ればせながら。

予定を大幅に見直します。
といっても、基本は、そのまま後にずれるだけですが。

着実に、毎日ペースで進めるようにします。
全体的に、少しずつですけど。


昨秋、1週間単位でスケジュールを組んでました。
やるべきことを、分単位で割り振る。
で、その通りに実行する。

年末頃、なし崩し的に挫折しましたがー。
でも、数ヶ月は続けられました。
改めて、あれを復活させます。

一定期間でも、効果があったので。
時間区切ると、集中力が出るんですよね〜。
良い時間管理の訓練にもなるし。



1週間単位のスケジュール。
各取組みの今年の予定。

それを、追って示します。
いずれも、「(改)」バージョンで。


前者は、また同じように示します。
Mixi日記か、Mixiページかの形で。

あるいは、Mixi外にも示すかもしれません。
ブログ等に、あくまでバックアップとして。


後者は、書き方を変えます。
視覚的、一元的に把握できるように。

いわゆる横棒形式のスケジュール表。
今、それをPowerPointで書いてます。


いずれも、出来上がり次第、公開します。
↓ここにリンクや画像として貼る予定です。↓
------------------------------------
2012/06/2709:45追記

修正後の活動計画を公開しました。
http://photo.mixi.jp/view_photo.pl?photo_id=1686116465&owner_id=30404120
http://photo.mixi.jp/view_photo.pl?owner_id=30404120&photo_id=1687088284
追って、他の計画も順次作成、公開していきます。
------------------------------------

ただし、一部の予定は、極秘扱いにする予定です。
(一部の有志メンバーにのみ公開)
その旨、ご承知ください。


以上です。当方では、一緒に自己改善やお悩み解決、あるいはうつ・発達障害のために活動していただけるメンバーを募集しております。
皆様のご参加、心よりお待ちしております(礼)。