万葉集

100

万葉集は『万世にまで末永く伝えられるべき歌集』万葉ロマンに出会える心の詩ですね。 普段、何気なく撮った写真に万葉集を付け加えて楽しんでます。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=119356

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

詳細  万葉集は七世紀後半〜八世紀後半にかけて編まれた、日本に現存する最古の歌集です。天皇・貴族・下級官人・防人等の様々人が詠んだ歌を約4500首、集めたもので天平宝字三年(759年)以後に成立したそうです。
 『万葉集』書名の由来は「万の言の葉」を集めたといわれています。万葉集は全二十巻が残されており、その巻頭の歌は倭の五王の一人である雄略天皇(ユウリャクテンノウ)の歌で始まっています。奈良時代の人々は特別な天皇として雄略天皇を意識していたことを示しています。

私の暮らす磐余の里(大和、桜井市)は『日本書紀』『古事記』『万葉集』などに数多く登場し十二代もの宮都が置かれた「国のまほろば」の地、人々の心のふるさとと言われます。
 神山『三諸の神奈備(三輪山)』の麓に開かれた日本最古の市場『海柘榴市(つばいち)』は山の辺(へ)の道をはじめ、いくつもの古道が交差する交通の要衝でした。これらを物語る遺跡や社寺、古道には川端康成氏や棟方志功氏ら著名人の揮毫による約六十基もの記紀万葉歌碑がひっそりと建てられ訪れる人々を一層楽しませています。
 また、桜や牡丹・紅葉など人々の心に安らぎを与えてくれる『花』が四季折々に咲いているところです。

■ミクシイコミュ管理。

『元気になる魔法の言葉』Women-only
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5510395

『伊勢神宮』125社めぐり
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5642376

■ミクシイページ管理。

何気ない一枚の写真
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=267945

呑気な頼さん
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=75472

三輪明神(みわのみょうじん)
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=46998

伊勢神宮
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=43728

桧原神社
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=113682

私の好きな万葉集
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=119356

飛鳥(明日香)
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=121559

喜多美術館
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=138911

100人がフォロー中