LABOR CAFÉ

105

LABOR CAFÉは職業生活全般に関し,みんなで話し合える集まりです。各地の社会保険労務士が事務所、喫茶店、公民館などで主催しています。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://p.mixi.jp/laborcafe

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

ホームページ http://laborcafe.jimdo.com/
詳細  レイバー・カフェってなんでしょう? 労働者laborのカフェcafé(喫茶)とういことでしょうか。それなら、労働者しか行ってはいけないのでしょうか? そういうことはありません。

 職場で怪我したが、休ませてもらえない。映画や食事にしつこく誘われるけれど、これってセクハラ? バイトだから、パートだから有給ってないの? こんな疑問ありませんか? そういう疑問にはお答えできます。

 しかし、仕事が忙しく、今休んだり、辞めたりしては、会社や同僚は困らないかなぁ、といった悩みもあるでしょう。そんなあなた、そこを悩やむということが常識ある職業人である証拠かもしれません。「法律だからやってもいい」と考えない配慮が、あなたの人生を豊かにするのかもしれません。

 ここまで従業員・労働者からの視点から書きましたが、事業主からはどう見えるでしょうか。事業主にも、いろいろ悩みはあるものです。売り上げがないのに、給与は支払わなければならない。人手不足なのに、なかなか人がこないし、来てもすぐに辞めてしまう。 人を雇うのって大変なのですよね。雇われている方が思っている以上に負担が大きいですよね。

 LABOR CAFÉは、そんな事業主のためにもあるのです。従業員がサボって仕方がないと嘆く事業主、職場で反抗的な部下を持つ上司、キャリア・アップをしたいが、どうすればいいのか分からないビジネス・パーソンはいませんか? そういった人々が集まって、あれこれ考えられたらいいな、と思います。

 LABOR CAFÉは、身近な喫茶店や、たまに付近の公民館等で開催される、職業生活全般に関し、みんなで話し合える集まりです。

 月1回(なるべく定日時)の開催を目指しています。どうぞお気軽においで下さい。