12月23日に、チラシを配布する手法と、より目を引くためにバイクという手段で児童虐待防止の啓発します。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=185171

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

ホームページ http://nagoyatoyrun.iinaa.net/
詳細 1.事業名
『児童虐待をなくそう! “第3回トイランin Nagoya”』

12月23日に、チラシを配布する手法と、より目を引くためにバイクという手段で児童虐待防止の啓発をすることで、たくさんの不幸な子どもたちの現状を世間一般に知って頂き、虐待を受けた幼児、児童が救われるような社会になることを目的としています。
また、年末は交通事故も増加しますので、併せて、交通事故&飲酒運転撲滅についても啓発します。

2.実施日時
2011年(平成23年)12月23日(祝) 10:30〜15:30(予定)

3.実施場所
名古屋市中区栄、大須周辺

4.予想される事業成果
・「児童虐待防止の啓発」という、とても重いテーマで1人ではなかなか取り組みにくい活動に、バイクという要素や共に取り組む仲間の存在を加えることで、参加者の裾野を広げることができる。
・活動に参加することにより、子ども、子育て、人間関係、社会問題に興味を持つようになる。
・クリスマスの時期にサンタクロースが啓発をする姿は、目にした人に大きなインパクトを与え、児童虐待という問題についての意識を高揚することができる。
・児童虐待のない、子どもを未来の担い手や社会の宝と考え、子どもの笑顔があふれる社会を実現することができる。
・「社会貢献=堅苦しいコト」ではないことを経験・発信することで、社会貢献に対する敷居を下げ、社会参加を促すこと繋がる。

5.お願い
現在、実施に向けて打合せを重ねています。
調整が整いましたら、エントリー方法等、詳細を告知させていただきます。
バイクの車種、バイクの有無に関わらず、参加できるように考えていますので、12月23日は、ぜひ、空けて置いてください。

30人がフォロー中