フロイト、ユングと並ぶ三大心理学者の一人、アルフレッド・アドラー。 日本では一般的にあまり知られていませんが、日常生活に使える心理学です。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://p.mixi.jp/adler

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

詳細 「勇気づけの心理学」とも言われる「アドラー心理学」を一緒に学び、生活に役立ててみませんか?

*************************


◆◆アドラーについて◆◆

アルフレッド・アドラー(Alfred Adler 1870年2月7日 - 1937年5月28日)は、オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家。ジークムント・フロイトおよびカール・グスタフ・ユングと並んで現代のパーソナリティ理論や心理療法を確立した1人。

アドラーについては、初期の頃のフロイトとの関わりについて誤解があるが、アドラーはフロイトの共同研究者であり、1911年にはフロイトのグループとは完全に決別し、個人心理学(アドラー心理学)を創始した。


◆◆世界をよりよくする◆◆

アドラーは楽観的な意見の持ち主で、個人心理学の知識を通じて世界をよりよくするための機会を提供できると確信していた。アドラーは、アドラー心理学の未来について次のように述べている。

「誰ももう、わたしの名前など覚えていないときがくるかもしれません。個人心理学という学派の存在さえ、忘れられるときがくるかもしれません。けれども、そんなことは問題ではないのです。なぜなら、この分野で働く人の誰もが、まるでわたしたちと一緒に学んだように行動するときがくるのですから。」


(以上、ウィキペディアより抜粋)