日本武術文化を愛する有志と共に、日本伝統の古武道である居合術【無雙直傳英信流 山内派】の術技を通して心身を錬磨しています。 (写真は先代・上野明義先生)

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=301731

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

詳細 ● 師傳の継承者系譜

開祖(初代)林崎甚助重信---流祖(七代)長谷川主税助英信---十七代・大江正路---十八代・山内豊健

子爵・山内豊健先生は幕末の四賢侯の一人、土佐藩第十四代藩主・山内豊信(容堂)公のご嫡孫であり、無雙直傳英信流十七代・大江正路先生より根元之巻の印可を受けました。

十八代・山内豊健先生の流れは無雙直傳英信流居合術山内派と称されています。

◎根元之巻・免許皆伝・証書・山内家流印の継承(十八代〜二十四代相傳)

山内豊健---宇野又二---坂上亀雄---川久保瀧次---佐藤知三--上野明義---塩坂洋一

当流は根元之巻・免許皆伝・証書・山内家流印(英信流居合術之石印)等の印可伝承を受けた者は、自らの弟子何人にでも免許授与が可能である日本の伝統的相傳形態である完全相傳によって継承される為、伝承者の流れは各代毎に複数の相傳者がおり、当流派以外にも多くの山内派英信流継承者(相傳者)が存在しています。

◆ 山内派に伝承された古流居合術の秘傳技法を稽古修業しています。

◆ 稽古場所 鎌倉武道館 他

◎指導 道場主 塩坂 洋一(免許皆傳・証書・根元之巻印可・流印継承) 

◎連絡先 ytsmktn1@aol.com
        
◎顧問  先代 上野 明義(第二十三代相傳)