LOVE LOVE LOVEの公式mixiページです。

mixiにログインして情報をもっと楽しもう!

  • ログインする
  • 新規登録(無料)

基本情報

このページのURL http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=626

このmixiページにアクセスするためのURLです。このmixiページを紹介したり、ブックマークする際にはこのURLをご使用ください。

ホームページ http://www.love3.jp/
詳細 8月3日ニューシングル「夏音色」リリース決定!
このメロディーで、夏、開幕!LOVE LOVE LOVE史上、最高傑作シングル「夏音色」8月3日タワレコ限定でリリース決定!「旅に出ようs.p.」や、アルバム「KYOTOKYO」などタワレコ限定でのリリースに続く第三弾アイテム!そして、アーティスト写真、ジャケット写真は、「週刊少年ジャンプ」で1980年代から90年代にかけて一世を風靡した「高校野球部員山下たろーくん」を代表作とする“こせきこうじ”による書き下ろしイラスト!メンバーが野球のユニフォーム姿で登場!こせき氏が生み出す野球漫画の世界と、「夏音色」のコラボレーションにより、夏真っ盛りな音色が聞こえてくる!更にカップリングには、「憂鬱なガール」、「バカンス音頭」が収録され、全3曲入りで、スペシャルプライス500円!

タイトル:『夏音色』
発売日:2011年8月3日
価格:500円(税込)
収録内容:01:夏音色 02:憂鬱なガール 03:バカンス音頭


Member
寺井孝太 KOTA TERAI (vocal, bass)
浦山恭介 KYOSUKE URAYAMA (guitar)
澤本康平 KOHEI SAWAMOTO (drums)

Profile
滋賀県立大学の音楽サークルで出会った寺井孝太、浦山恭介、澤本康平で結成。
卒業後、京都を拠点に活動を始め、インディーズレーベルより「HIGH COLOR BLUE」「ビター&スウィーツ」の2作品をリリース。
2008年4月に上京し、全国的な活動をスタート。同年9月には自主レーベルHIGH COLORよりミニアルバム「ターコイズ」をリリース。
その後「京都大作戦2008」の出演やFM802のヘビーローテーションに選ばれるなど、インディーズながら大きな注目を集め、
年末にはCOUNTDOWN JAPAN08/09に出演。

2009年5月27日、ミニアルバム「ソライロノオト」でSPEEDSTAR RECORDSよりメジャーデビュー。6月末からリリースツアー
「ソライロアワー」を東名阪にて実施し、8月には、ROCK IN JAPAN FESTIVAL09にも出演。
温もりに包まれた歌声と、優しさと切なさがにじむ楽曲がリスナーの心に響き、話題を呼ぶ。

2010年1月ブルー三部作の完結編となる「空想パドル」、2月にはファースト・シングル「プラネタリウム」を2ヶ月連続でリリースし、
3月には初となるワンマンライブ「ソラノムコウガワ」を東京・大阪で開催。
さらに夏には4年ぶりとなる自主企画イベント「バカンスdeござんす '10」を東京・京都にて行う。また、世代を超えて愛される
音楽性を武器に、先輩バンドのTHE COLLECTORS、そして秋にはthe pillowsと共演を果たすなど、精力的な活動を続ける。

9月には、楽曲制作の為、メンバーそれぞれがインドへ渡航。約一ヶ月という期間の中で40曲以上の楽曲を書き上げ帰国。
続いて、バンドの原点ともいえる滋賀、京都でのレコーディングを敢行、それらの楽曲はメンバー全員がメインヴォーカルをとっている楽曲含む、
通称ヒンディー盤「旅に出ようe.p.」に結実、12月のワンマンライブ「いろはにほへど ちりぬるを」にて、会場限定110枚限定で販売。
初日大阪公演にて即日完売となり、急遽アンコールプレスを行った。
また、2010年12月24日よりLOVE LOVE LOVEとしては初の配信限定によるラブソングカバー企画をスタート、第1弾として
藤井フミヤの「TRUE LOVE」をカバー、話題を呼んでいる。
インド渡航、そして滋賀、京都での長期レコーディングを経て、確実にタフなバンドへと深化したLOVE LOVE LOVE。
2011年さらなる飛躍にむけて、期待が高まっている。


その他LOVE LOVE LOVEの詳しい活動情報などはOfficial Websiteをチェックして下さい。↓
http://www.love3.jp/(PC&MOBILE)